育児ママさんが泣く泣くあきらめた妊娠後できなくなったこと7選

妊娠

16068935088_e2dc89b3f8_k
出典:flickr Yohann Legrand

妊婦になってから、出産してから、できなくなることってたくさんある!と叫ぶお母さんがたくさんいます。今回は、そんな新しいお母さんたちの「あるある」話を紹介!

1.食べに行きたいけどいけない外食

赤ちゃんができるまでは、高級レストランや友達との楽しいランチと外食に行く機会はたくさんあったけど、赤ちゃんが産まれたら、外食はできないと我慢するお母さんは多いはず。やはり、周りのことを考えると躊躇してしまいます。

2.赤ちゃんが生まれるまで我慢が必要!?飲食できなくなった料理

妊娠中も食事規制はあります。赤ちゃんに悪影響だから、食べれなくなる食べ物もたくさん。お酒はNG。母乳の関係で乳製品系のケーキもダメ。カワイイ自分の赤ちゃんのために、自分の好きなものを我慢しなくちゃいけないストレスはすごい。旦那さんは、さりげないフォローをしてあげてください!

3.遊びに行きたいけどいけない

妊娠から赤ちゃんが成長するまで、今まで行けたようなレジャー施設には行けない。行っても遊べないで、子供から目を離せない。ゆったり楽しいレジャーは子供が育ってから。

4.体を動かしたいけど動かせない

スポーツや旅行など、ストレス発散にもなっていいですが、妊娠の後半や赤ちゃんが産まれてからは、目が離せないのでなかなか旅行やスポーツジムなどに通う余裕もありません。運動部などで体を動かしてきたお母さんにはとてもつらい。

5.美容に気を付けたいけどできない

やはり、女性なら「自分の身なりは整えたい」「美しくいたい」と思いますが、美容院からネイルサロンと美容関連は、ほとんどできないことが多い。子供が育ったら、目いっぱいおしゃれを楽しみたいお母さんは多いはずです。

6.美容だけでなく健康系もNGクリニック・脱毛もいけない

赤ちゃんと母体の健康のためにも、出来なくなったこと行けなくなってしまう場所はたくさんあります。
子供ができてから、虫歯ができないように、歯磨きはしっかりしておきましょう。

7.時間作れない!?

旦那さんとの大切なデートの時間、自分ひとりの落ち着いた空間。子供ができてからは、時間を作ることは難しくなります。友達やお母さんに頼るしかないのが悲しい。

いかがでしたか?意外と、妊娠が発覚してから、あれもできないと知って余計に行きたくなったり、食べたくなったりするものが多い!赤ちゃんができる前に、エンジョイできることはやっておきたいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

妊娠」カテゴリの人気記事