ちょっと気遣って!「12月生まれあるある」が地味に切ない

エンタメ

ay158_l
出典:http://kenyuclub.blog.eonet.jp

12月といえば「今年もあと1か月」と仕事にプライベートにバタバタしがちな時期です。

世の中もなんだか忙しく、浮足立ったような雰囲気のなか生まれた「12月生まれ」の皆さんは、毎年ちょっと切ない思いをしているようです。

誕生日なのに周りはクリスマスムード

dizuni-1
出典:http://tsguide.jp

年に1度の自分の誕生日は、誰からどんなふうにお祝いしてもらえるのか、自分へのご褒美はどうするのか、ワクワクするものですよね。

しかし12月生まれは、お祝いしてくれるまわりが誕生日よりもクリスマスに浮かれているような空気を感じ取っています。

お店に行ってもクリスマス一色……。誕生日なんてどこ吹く風です。

プレゼントが一緒

kyd_556260_27856-01
出典:http://ovo.kyodo.co.jp

予想はしていましたが、やはり誕生日とクリスマスのプレゼントを一緒にされるケースは少なからずあるようです。

友人なら許せても、自分の親からのプレゼントがそれでは切ないを通り越して悲しいですね…。

クリスマスならまだしも……

暮らし_055
出典:http://mama-connoisseur.com

クリスマスと誕生日を一緒にされるのならまだ序の口。
大人になると、何と忘年会と一緒にされてしまうというのです。

考え方によっては、「忘年会のおかげで誕生日も祝ってもらえる」とも受け取れますが、忘年会メインの感じは否めません。

バースデーケーキが買えない

Xmas
出典:http://topics-news-weed.blog.so-net.ne.jp

クリスマスが近くなるとケーキ屋さんは最大の繁忙期を迎えます。

そんな時期にバースデーケーキを買おうとすると、「デコレーションはクリスマス仕様」と言われてしまうことがあるのだそう。
ケーキ屋さんが量産体制に入っている時期だけにしょうがないと、諦めるべきなのですか……?

バースデーケーキを買えたとしても、サンタクロースの砂糖菓子やヒイラギの飾りが乗ったケーキに「ハッピーバースデー」のプレートが乗っていた、という経験談も。
後付け感が隠せていません……。

ラッピングがクリスマス

s_29
出典:http://www.taka.co.jp

誕生日プレゼントをもらっても、そのラッピングがクリスマスバージョンというのは定番のようです。

贈った人にしてみれば、「クリスマスラッピングはこの時期だけだし、めでたさ倍増!」と思ってしまいます。

しかし、12月生まれの人は毎年この時期に誕生日がやってくるので、クリスマスラッピングになんの特別感も抱かない模様。

自分だけの特別感のあるラッピングに憧れる人もいるようです。

冬休みとかぶる

m_blg32403
出典:http://andy-renny.blog.so-net.ne.jp

12月も後半になると学校や企業も長期休暇に入り、みんながおやすみを満喫している間に誕生日は忘れ去られます。

「クリスマス生まれを期待していた」と言われる

2089651_l
出典:http://www.excitecebu.com

人はおめでたいことは重ねたいようで、「本当はクリスマスが予定日だった」「少しずれたら誕生日がクリスマスだったのに」と、自分にはどうしようもないことで軽く責められます。

本人にしてみれば、誕生日がクリスマスなんて、むしろ切ないだけなのですが……。
実際クリスマスに生まれると、「聖」という漢字を使った名前や、「まりあ」のような命名をされることも。

ちょっと遅れてまさに年末年始に誕生日が重なると、「生まれるときには病院がやってなくて」「休日料金を取られた」など、さもタイミングが悪いかのように言われます。

それを言う親や家族に悪意はないのです。

【HP】バースデー特集画像_改
出典:http://mery.jp

1年のなかでもっともおめでたい雰囲気が高まり、長く続くのが12月から年始にかけての時期。
お誕生日を迎えられる皆さん、おめでとうございます! 
まわりの人も、少しだけ気遣いをお忘れなく。

参考

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事