ハワイの人が笑顔の理由!?フラダンスで幸せホルモン『セロトニン』を増やそう!

美容

ハワイはショッピングやビーチが好きな日本人にとって人気の観光地ですが、「ハワイの暖かい気候とのんびりとした空気、そこに暮らす人々の幸せそうな笑顔が好きだ」という人も多いのではないでしょうか。

そんなハワイ好きがこうじて、フラダンスを習い始めたという話もよく聞きますが、実はこのフラダンスと『幸せな気持ち』には密接な関係があったのです。

1.フラダンスをすると幸せホルモン『セロトニン』が分泌される

image02
出典:http://www.sportsoasis.co.jp

なぜフラダンスをすればセロトニンが分泌されるのでしょうか。セロトニンを増やすためには早寝早起きと朝の太陽の光を浴びること、そして『リズミカルな運動』が必要です。

このリズミカルな運動として、フラダンスが非常に効果的なのです。
また、フラダンスのゆったりとしたリズムに身をまかせて心を落ち着かせることは、精神の安定にも繋がります。
フラダンスを行う時には5分以上続けて行うようにしましょう。


2.『セロトニン』がもたらすハッピーな効果

Girl stretching in the morning
出典:http://www.mensholos.com

セロトニンが多く分泌されるようになると、グッスリとよく眠れるようになり朝から活動的に過ごせるようになると言われています。

また、心が浮き沈みなく安定するようになり、ストレスにも強くなります。常に心が幸福で満たされているので、過度な食欲などの欲望を抱くことがなくなり、体重の増加を防ぐことができるます。

さらに、姿勢がよくなり身体のラインがスッキリとする効果があります。このように、セロトニンが分泌されると、女性にとってハッピーなことがたくさん起こるのです。


3.『セロトニン』が不足するとどうなるの?

image01
出典:http://optilife.biz

分泌が増えると幸せになれる『セロトニン』ですが、逆に不足してしまうとどうなるのでしょうか。
人間の体はセロトニンが不足すると、疲れが溜まりやすくなり、どれだけ眠っても睡眠不足のようになってしまいます。

その結果、イライラしてしまったり無気力感に襲われてしまったり・・・ひどい時には鬱のような状態になってしまうことも。
また、欲望を抑えることも困難になり食べ過ぎた結果、体型が崩れてしまうことも少なくないようです。

いかがでしたでしょうか。
増えれば増えるほど女性にとっていいことがあり、反対に不足してしまうとマイナスな要素を引き起こしてしまう、幸せホルモン『セロトニン』。

せっかくせなら楽しく増やしたいですよね。
楽しくフラダンスを踊って、幸せになりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事