必要なのは「恋愛」or「結婚」!?正しく見極める3ポイント

恋愛

09-1
出典:http://renaitec.net

「1人はさみしい・・・」
だから、いい人がいないか探しているんですよね?

普通は彼氏を探しているのだと思いますが、本当にそれがあなたの探しているものなのでしょうか。

もしかしたら「恋活」じゃなく「婚活」をした方がいいのかもしれませんよ。
今回は、その見極め方を教えます。

いい人の条件を考えてみよう

09-2出典:http://eikajapan.com

あなたが求める「いい人」とはどのような人ですか?

・優しい人
・嘘をつかない人
・浮気をしない人
・私を大事にしてくれる人など。

いろいろな条件があると思いますが、できるだけ多く書き出してみましょう。
次に「できればこういう男性がいい」という希望を挙げてみましょう。

・顔のタイプ
・体型のタイプ
・年齢
・仕事の種類
・年収

あなたは「次の彼氏候補」にどのような希望を持っていますか?

恋活と婚活を見極めよう

09-3
出典:http://kawaiku-ikumama.com

多くの場合、彼氏を探すという行為は「恋活」と呼ばれます。
これ自体は何も問題ありませんが、本当に自分に必要なのが交際相手なのか結婚相手なのかを見極めることは重要です。

例えば、友人の結婚式に出席し、影響を受けてパートナーを探し始めるなら、それは「結婚相手」を求めています。

そこで普通の彼氏を作ってしまうと、将来への考え方などに違いが出てケンカになったり、別れたりしてしまうのです。

最も分かりやすい質問をしてみます。

「あなたは彼氏が貯金ゼロでも大丈夫ですか?」
「あなたは彼氏が仕事を辞めても大丈夫ですか?」

これらをどうしても許せないのであれば、あなたに必要なものは「婚活」なのかもしれません。

恋愛と結婚の見極めポイント1:将来への不安

09-4  
出典:http://woman.bp-labo.com

将来への不安はどのくらいありますか?
「このままじゃ死ぬ時も一人かな」なんて思ったことはありませんか?

何十年も先の話でしょうが、そんなことも漠然と不安に感じることが増えてきたのであれば、しっかりと将来設計ができる婚活が向いているかもしれません。

恋愛と結婚の見極めポイント2:彼の貯金や借金

09-5
出典:http://toranet.jp

付き合っているだけなら、彼氏が貯金をしていようと借金をしていようと、基本的にあなたに関係はありません。

彼氏があなたにお金を借りようとしたらちょっと身構えますよね?
それはまだあなたと彼氏が他人だからです。

しかし、どうもそれが気になって仕方ないのであれば、あなたが必要としているのは金銭感覚がしっかりとしていて、運命を共にできる結婚相手を求め始めているのかもしれません。

恋愛と結婚の見極めポイント3:友達の結婚

Bride about to throwing a bouquet
出典:https://d2jpzphjpce52c.cloudfront.net

友達が多い人も少ない人も、まずは親友と呼べるくらいの友達を5人思い浮かべてみましょう。
これは男友達、女友達どちらでも構いませんし、両方でも構いません。

要はその中で結婚している人が3人以上いるのであれば、あなたは無意識に結婚を求め始めているのかもしれません。

いかがでしょうか。
結婚をするにも、まずは恋愛からということが多いでしょう。

大切なことは心の底から「彼氏」を求めているのか、「結婚相手」を求めているのか、それをはっきりさせておかなければなりません。

そこを見誤ってしまうと、ただの彼氏に結婚相手レベルのものを求めてガッカリしたり、ケンカになったりしてしまうかもしれません。

合コンばかりに出かけないで、結婚相談所や婚活パーティーに参加してみると思わぬ幸せが転がり込んでくるかもしれませんよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事