一つの所に命を懸ける!松岡修造の熱い名言10選

エンタメ

元テニス選手でテニス指導者の松岡修造さんは『熱い男』として知られています。
そんな松岡さんの言葉には実は人生の格言となるような名言がいっぱい。

そこで、落ち込んだ時に思い出して欲しい松岡修造さんの熱い名言10選をご紹介します!

20131115210711
出典:http://neniki.hatenablog.com

1.『何よりも大切なのは、あなた自身がどうしたいかだ』.

何かに悩んだ時には『どうしたらいいんだろう』ではなく、まずは自分がどうしたいのか考えてみましょう

2.『人の弱点を見つける天才よりも、人を褒める天才がいい。』

他人のイヤな点にはついつい目がいってしまうもの。
しかし、いいところを探す方がずっとずっと楽しいはずです。

3.『予想外の人生になっても、そのとき、幸せだったらいいんじゃないかな。』

人生は何が起こるかわかりません。
しかし、どんな時でも幸せを見つけたいものです。

4.『反省はしろ!後悔はするな!』

過ぎたことにクヨクヨしていても仕方がありません。
反省をして次に生かすようにしましょう。

5.『弱気になったとき、まず一ヵ月後の自分を想像してみる。
それが自分の好きな姿だとしたら、そのために何をするべきかを考える。
そうすれば、少なくともその日までは目的意識を保ち続けることができる』

人生を前向きに生きるためには、常に目的や目標が必要なのです。

6.『「やってられないよ」と思ったとき、「でも俺、頑張ってるよな」とつぶやいてみてください。
「頑張ってる私って、結構いいな」と、自分を好きになってください。その方が生きやすくなるとは思いませんか?』

上手くいかないことがあったとしても、まずは頑張っている自分を褒めてあげましょう。

7.『明日のワクワクを寝る前に考える』

眠る前にはついついその日に起きた嫌なことを思い出したり、明日待ち受けているかもしれないことを考えて不安になったりしてしまいます。

しかし、ワクワクすることを考えながら眠れば、明日もきっと頑張れるはずです。

8.『過去のことを思っちゃダメだよ。何であんなことしたんだろ… って、怒りに変わってくるから。
未来のことも思っちゃダメ。不安になってくるでしょ?
ならば、一所懸命、一つの所に命を懸ける!>
そうだ!今ここを生きていけば、みんなイキイキするぞ!!』

大切なのは過去を振り返ったり未来を心配することではなく、今を一生懸命生きることです。

9.『真剣に考えても、深刻になるな!』

物事について真剣に考えることはいいことですが、深刻になりすぎるのはよくありません。前向きに気持ちを持ちましょう。

10.『家族は史上最強の味方だ!』

壁にぶち当たった時にはまわりを見渡してみましょう。あなたの側には史上最強の味方がいるはずです。

image
出典:http://girlschannel.net

松岡修造さんの名言をまとめた日めくりカレンダーも人気です。毎日ひとつ心に思い浮かべながら生活すれば、松岡さんのような前向きで熱い人になれるかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事