暗い気持ちにお別れ!たった10秒で元気になる方法

美容

beautiful-colours-crazy-free-Favim.com-1882007
出典:http://favim.com

どれだけ美容に気を使っても、暗い表情で「どよ〜ん」としていては、せっかくのキレイが台無しですよね。
逆にいつも明るく、魅力的な笑顔でいる女性は美しいものです。

落ち込むことがあったとしても、すぐに切り替えをして前向きに過ごしましょう!

たった10秒で元気になる方法

仕事をしていれば嫌なこともありますよね。そして人間関係に悩むこともあるでしょう。
そんなときに自分の気持ちを切り替える方法をもっていますか?それともしばらくは引きずってしまうでしょうか?

暗い空気感をまとった女性に人は寄りつかないもの。ネガティブな気持ちになったときほど、生活のなかにちょっとした”刺激”を取り入れましょう!

1.元気よく挨拶する

オフィスで元気よく挨拶していますか?
慣れ親しんだ上司や同僚の目を見ずに、機械的な挨拶をしていないでしょうか?

元気がないときほど相手の顔をしっかりと見て、元気よく挨拶をしましょう。するといつもとは違う相手のリアクションを見て、自分も少しだけ元気になります。

無理やり明るくする必要はありませんが、それでもお腹から声を出して明るい表情をすることで、自分の気持ちが明るくなります。

2.おいしいコーヒー・紅茶を飲む

girl-690614_960_720
出典:https://pixabay.com

落ち込んだときほど、おいしいコーヒーや紅茶を飲みましょう。

いつも飲んでいるオフィスの紅茶やインスタントコーヒーではなく、大好きなカフェや、落ち着いた空間を提供してくれるスターバックスに行き、ぜいたくな時間を過ごすことが大切です。

気持ちが殺伐とすると、味覚が鈍くなりますので、”とっておきの一杯”でやる気を注入しましょう!

3.話したことがない人と会話する

今まで話したことがない人はいませんか?
オフィスにいる人で、挨拶程度しか言葉をかわしたことがない人と話してみましょう。

相手の意外な面に気づいたり、いつもとは違う情報を得ることで、頭が活性化されます。

仲良くなれたら一番ですが、「新しい体験をすること」が何よりも大切です。
思い切って声をかけてみましょう。

4.言葉をかわしたい人に電話する

iphone-410316_960_720
出典:https://pixabay.com

「落ち込んだときほど、この人の声を聞きたい」そんな人はいませんか?

落ち込んだ状態で電話することに遠慮するかもしれませんが、どうしようもないときほど人の力を借りてください。
1人で塞ぎこむと、余計にネガティブになってしまいますよ。

5.日光を浴びて運動する

植物が光合成をして成長するように、人間も日光を浴びることで”セロトニン”と呼ばれる幸せホルモンが分泌されます。

室内に長時間とじこもったときほど、どよ〜んとした気持ちになるのは、日光の力が足りないからです。
ネガティブなときほど「今日は家でゆっくりしよう」と考えてしまいますが、逆の行動をしてみましょう。

日光を浴びながら運動をすることで、脳が活性化されて、前向きな気持ちで次に向かうことができます。

小さなことがきっかけになる

落ち込んだとき、すぐに切り替えられる薬はなかなかありませんよね。

でも、こうした小さなことがポジティブな自分をつくるきっかけになります。
1人でふさぎこまずに、実践してみてください。

せっかくとり組んできた美容を台無しにしないためにも…
魅力的な自分づくりをしていきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事