初めての誕生日☆赤ちゃんに贈りたいプレゼント4選!!

妊娠

初めての誕生日!

誕生日プレゼントを贈るときは相手のことをあれこれ考えて贈らなければなりません。

特別な日なので少しでも喜んでもらわなければならないので、神経をすり減らしてしまいます。

年齢が高い方は、どのようなプレゼントが欲しいのか尋ねられますが、1歳の誕生日を迎える子は喋るどころか、ちょうど、ヨタヨタと歩き始めた頃です。

しかも、子供は成長が速いので洋服などをプレゼントしてしまうと、すぐに着ることができなくなってしまいます。

今回は、そんな1歳の誕生日プレゼントは何がいいのか紹介していきます。

1歳の特徴は?

60490fd4a3ae114b77ff7f8ec54c14ac_s
出典:http://www.photo-ac.com/main

誕生日プレゼントを紹介する前に、1歳0か月の赤ちゃんの特徴を見ていきましょう。

個人差はありますが、身長が生まれたときの約1.5倍、体重は3倍と大きく成長し、これからは運動量が増えていきます。

1歳1か月にもなると家中を動き回り興味があるものをひっくり返すなど目が離せなくなります。

また、この頃になるとクレヨンやペンを握ることができるようになったり、ブロックを使って遊ぶこともできるようになったりします。

指先を使うことで知能が発達します。そして簡単な言葉も話すことができるようになり、車を「ぶーぶー」と指をさすなど興味を持つようになります。

これらのことから、1歳の子に贈るプレゼントを見ていきましょう。

三輪車などの乗り物

三輪車などの乗り物
出典:http://www.amazon.co.jp

三輪車などの乗り物です。

三輪車はまだ早いのでは?と思いますが最近の三輪車は1歳5か月から乗ることができるようになっています。

だいたい4歳まで乗ることができるので大変重宝されます。

1歳ではペダルをこぐことができませんが、取り外し可能の足を乗せるステップボードがついているので、親御さんが押し棒で押してあげれば小さいお子さんでも大満足です。

さらに、最近ではUVカットのサンシェードがついている三輪車もあります。

肌の弱いお子さんでも安心して外で遊ばせることができますね。

もちろん、このような多機能の三輪車ではなくても、お子さんが好むキャラクターの絵柄やアイテムがついている、

普通の三輪車を贈ってもいいはずです。お値段は5000円から15000円が相場となっています。

初めてのプレゼントで、長く使える三輪車はどうですか?

クレヨン

口に入っても無害な赤ちゃん用のクレヨン
出典:http://www.amazon.co.jp/

1歳頃になればクレヨンなどを握ることができますので、プレゼントとしては最適です。

しかし、なんでも口に入れてしまう年頃です。クレヨンも例外なく口に入れてしまうでしょう。

そこで、口に入っても無害な赤ちゃん用のクレヨンが販売されていますので、それを贈りましょう。

もちろん、お子さんがいたるところに落書きをしても、衣類についても洗濯をすればすぐに落とすことがで切るのです。

指を動かすことで知能が発達しますので、赤ちゃん用のクレヨンをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

クレヨンではなく、お絵かきボードのプレゼントもいいですね。

絵本

c6fdfb934548132e06ef34b088266229-480x320
出典:http://192abc.com

言葉を覚えはじめた1歳のお子さんにお話を聞かせるのはいかがでしょうか。

絵本には良質のお話が多く、場合によっては一生読むことのできるものです。

まだ、1歳では早いかもしれませんが、もう少し大きくなったら必要になるものなのですから、プレゼントとして贈ってあげてはいいのではないのでしょうか。

日本昔話から海外の童話まで、絵本は多くのお話がありますので、選ぶのも楽しいのでは?

体重ベア

生まれたときの体重と同じ重さのテディベア
生まれたときの体重と同じ重さのテディベア
出典:http://www.teddybear-time.com

これは、お子さんが生まれたときの体重と同じ重さの完全オーダーメイドのテディベアです。

足の裏にメッセージを刺繍することができます。

是非とも生まれたときとはくらべものならないほど重たくなったお子さんと、体重ベアを抱き比べても楽しいかもしれません。

ちなみに欧米では初めての誕生日にテディベアを贈るらしいので、その風習にならって、お子さんの初めての友達となる体重ベアをプレゼントしてみては?

初めて迎える特別な誕生日です。

何か記念になるものを贈ってもいいですし、3年4年と使用できるものを贈るというのもアリです。

最初が肝心ではありませんが、お子さんが大きくなったときの話のタネにもなるはずです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

妊娠」カテゴリの人気記事