最高に感じるSEXを手に入れる生理周期の利用法♡

ライフスタイル

20-1
出典:http://dj8miipjn3ds2.cloudfront.net

愛する男性とのSEXは快感だけでなく、幸福感も得られる幸せのひとときです。
その幸せが少しでも大きくなるように、快感が少しでも大きくなるように、カップルは様々な工夫をしています。

プレイ内容、SEXをする場所、コスプレにチャレンジ、本当にたくさんの工夫があります。
今回はそれよりももっと手軽で分かりやすい方法をお教えします。

生理周期を利用しよう

20-2  
出典:http://kenjasyukatsu.com

女性にだって性欲はあるし、SEXをしたくてたまらない日もあれば、理由はないけど今晩は遠慮したい・・・そんな日だってあるでしょう。

これは女性ホルモンが大きな影響を及ぼしています。
約1ヶ月間の生理周期と女性ホルモンの関係を知れば、それだけで感度の高いSEXが実現するかもしれません。

生理周期と女性ホルモン

20-3出典:http://antiaging-life.info

一般的な生理周期は約30日間のサイクルとなっています。
これは大きく4つの区間に分けることができ、それぞれ女性ホルモンの動きに特徴があります。

(第1日目~4日目)
この期間は血液や子宮内膜が体外に排出されます。
この期間は女性ホルモンの多くが分泌を抑制されるので、感度は最も悪くなっています。
出血があるという点以外にも、女性の体は免疫力が低下しているので、SEXはオススメできません。

(第7日目~11日目)
この期間は卵が成熟していきます。
エストロゲンという女性ホルモンが多く分泌され、子宮内膜が厚くなっていきます。
このホルモンの影響で性欲が強まり、感度もアップします。
生理周期だけを考えれば絶好のタイミングだと言えます。

(第14日目~15日目)
この期間は卵が排出される、いわゆる「排卵」が起こります。
感度だけを求めれば最高の2日間です。
ただ、妊娠しやすい2日間でもあるので、妊娠を望まない女性はSEXをする時に注意が必要です。

(第17日目~27日目)
この期間は排出された卵が黄体というものに変化し、プロゲステロンというホルモンを分泌し始めます。
これにより、子宮内膜は、よりぶ厚くなっていきます。
このホルモンが多く分泌されると女性は精神的にムラが出始めます。
イライラしたり、体調不良を起こしやすくなったりしています。
ただ、性欲面は変わらず高い状態をキープしているので、SEXをするのは良いタイミングです。

女性の中には生理不順の方もいることでしょう。
それでも生理が来るのであれば、そこに女性ホルモンは大きな影響を及ぼしています。

ただ、これを周期として把握することは難しいでしょうから、その場合は基礎体温をしっかりと測っていくようにしましょう。

生理終わり~基礎体温が低い期間がオススメです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事