削らないネイル♪シェラックネイルの5つのメリット

美容

最近何かと耳にする『シェラックネイル』。
オシャレに敏感な女性ならすでにご存知なのでは?
シェラックネイルとは、2010年にアメリカで登場したネイルの方法の一つです。

ジェルネイルとマニキュアの間のような存在だと言われています。では、それらとシェラックネイルは何が違うのでしょうか。
シェラックネイルの5つのメリットをご紹介します!

1.シンプルなものでもムラになりにくい

image出典:http://nudie.jp

シェラックネイルの特徴は、何と言っても簡単で誰でもセルフで挑戦しやすいこと。ジェルネイルと違い、一般的やマニュキュアのようにボトルに入っておりハケを使って塗るので、シンプルなものでもムラになりにくいのです。

2.乾くのが早い

Shellac-at-Home-
出典:http://brands.aliexpress.com

《シェラックネイルの行程》

形をととのえる

消毒

プライマー(30秒乾燥)

ベースコート 10秒硬化

カラー 2分硬化 ×2回

アート 硬化仮止め

トップコート 2分硬化

未硬化ジェル拭きとり
のようなものが一般的です。手順だけを見ると色々ありそうですが、一つ一つの行程にかかる時間が短いので、全部で30分くらいでできます。

つまり、ジェルネイルに比べて半分くらいの時間で行うことが出来るのです。

3.ツヤツヤの光沢感が出る

image出典:https://antenna.jp

シェラックネイルでは、マニュキュアで出せないようなツヤツヤの光沢感を出すことができます。
見た目の仕上がりはジェルネイルと変わりません。
さらに、ジェルネイルと同じようにフラットなアートであれば描くことが出来ます。

4.持ちがいい

image出典:http://blog.livedoor.jp

シェラックネイルはマニュキュアに比べて持ちがいいのも特徴の一つです。キチンと濡れていれば、禿げてくることはありません。その為、一度塗れば10日〜2週間ほど持たせることができます。

5.削らずに落とせる

image出典:http://xn--eckf4cl6gyb1jdc.biz

ジェルネイルは、見た目は可愛くても塗る前や落とす際に爪を削らなくてはいけない為、自爪を傷つけてしまうのが難点でした。

その点、シェラックネイルは専用のリムーバーを使って削らずに落とすことが出来ます。リムーバーをコットンに染み込ませて爪に巻きつけ、アルミホイルで10〜15分ほど固定しておけば簡単にペリペリ剥がすことが出来るのです。

以上の利点から、ジェルネイルよりも簡単にチャレンジできると言われていて、キットを買って自宅でチャレンジする人も増えています。

爪にもお財布にも優しいシェラックネイル、あなたもぜひトライしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事