二の腕・バストに効果的!『えきか』マッサージの5つのメリット

美容

『腋窩(えきか)』が身体のどこにあるか知っていますか?えきかとは、腋の下、上腕と胸壁に挟まれたくぼみのことです。

えきかの内部には血管や神経、そして『えきかリンパ節』があります。
この『えきかリンパ節』が女性の美容や健康にとって欠かせない部分なのです。そこで『えきか』をマッサージすることによって起こる5つのメリットをご紹介します!

1.二の腕のむくみがとれる

image00
出典:http://5min-massage.com

二の腕の後ろは日常生活では十分に動かされておらず、リンパの流れが悪くなりがちです。
リンパの流れが悪くなると、老廃物が身体にたまり、身体がむくみやすくなってしまいます。

「身体の中で二の腕の脂肪が特に気になる」という場合、実はそれは脂肪ではなくむくみであることも考えられます。
えきかリンパ節をしっかりマッサージして、二の腕や脇の下をすっきりとさせましょう。

2.冷え性が解消され二の腕が痩せやすくなる

image04
出典:http://zi-gen.com/bodily-cold-cause-1476

血液の流れが悪くなると、その部分の身体が暖まらず、冷え性を引き起こしてしまいます。
身体が冷えていると、脂肪が燃焼されず『太りやすく、痩せにくい』身体になってしまいます。

リンパをマッサージして流れを良くすることによって、血流もよくなります。
しっかりえきかをマッサージして、二の腕の脂肪を燃焼しやすい状態にしましょう。

3.二の腕の筋肉がほぐされ脂肪が落ちやすくなる

image02
出典:http://s.ameblo.jp

先ほども述べたように、二の腕は日常生活の中では運動不足に陥りやすく、筋肉が硬く凝り固まってしまっている可能性があります。

その状態では、いくらダイエットのために運動やストレッチをしたところであまり意味がありません。
まずはしっかりとえきかマッサージをおこない、筋肉を柔らかくほぐして痩せやすい状態にしてあげましょう。

4.バストアップ効果がある

image01
出典:http://www.wecanendpoverty.org

リンパ節に老廃物が溜まっていると本来送られるべき物質が十分に行き渡らなくなり、バストアップのために必要な酸素や栄養素、女性ホルモンも不足してしまう可能性があります。

バストのすぐそばにあるえきかリンパ節のマッサージをしっかりと行うことによって、バストに必要な物質をたっぷりと届けて上げましょう。

5.肩凝りが改善される

image03
出典:http://yururila.com

「デスクワークや毎日の家事で肩凝りに悩まされている」という人も多いのではないでしょうか。
肩凝りは、身体がだるくなったり気分が悪くなったりするだけでなく、頭痛や腰痛、さらに深刻な病も引き起こしてしまう可能性があります。

えきかをマッサージすることは、そんな肩凝りの改善にも非常に効果的なのです。
このように、えきかのマッサージは女性にとっていいこと尽くめです。

えきかマッサージをする際は、親指以外の指4本を腋の下のくぼみに添え、円を描くようにしましょう。
これを15回ほど繰り返し『痛気持ちいい』程度に刺激しましょう。リンパの流れをよくすることは、スムーズに必要のない老廃物を排出し、必要な栄養分を行き渡らせる助けをしてくれます。

誰にでもできる簡単なマッサージを毎日続けて普段あまり動かすことのない部分をしっかりとほぐし、ほっそりとした二の腕と豊かなバストを手に入れましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事