重ねづけが誘惑するのに効果的♡香水の使い分けテクニック

恋愛

perfumeaddict
出典:http://thealembicatedgenie.com

あなたは普段香水を使っていますか?それはどのようにして選んでいますか?自分の好きなもの、誰かからプレゼントされたもの、憧れの芸能人が使っているもの・・・

いろいろ選ぶ基準があると思いますが、今回はいつもと違った香水の使い方・選び方をご紹介します。

フローラル系

25-2出典:http://www.kariya-guide.com

フローラル系の香りは甘いので男性を安心させる効果があります。女性らしい香水の香りとも言えるので、男性が女性といることをかなり強く意識するようです。

相手との距離を縮めたい時には最高の香りなのではないでしょうか。これは心理学としても有効であると言われ、誰もが持っている他人を寄せ付けたくない「パーソナルスペース」を変化させるのだそうです。

ローズ系

25-3
出典:http://aroma.an-herb.com

これも女性らしい甘い香りで、男性にも人気があります。
先ほどのフローラル系よりも、ちょっぴり大人の女性らしい、セクシーさを感じさせることができます。
奥手な相手を誘いたい時などには有効になるかもしれません。

ただ、(ローズ系)の香りは特に、「大人の女性」をふけて見せてしまうとか。あまり強すぎると近寄りがたいという声もあるようです。ほどほどに使用しましょう。

紅茶系

25-4
出典:http://www.hibari.jp

意外な効果があると噂されているのがこの「紅茶系」です。なかなか進展しない相手にこの香りを嗅がせると、トキメキを与えることができるのだそうです。

紅茶の香りに含まれた成分に加え、紅茶を楽しむ英国セレブのイメージがいつもと違う印象を与え、そのギャップがトキメキだと感じるのだそうです。

紅茶そのものよりも、ほのかに香る時間が長続きするので、落ち着いた大人の女性が身につけるのに向いています。

シャンプー・石けん系

25-5出典:http://seight.jp

香水のイメージが薄いかもしれませんが、根強い人気の香りが「シャンプー・石けん系」です。
特に髪の長い女性のシャンプーの残り香は、男性の憧れでもあるようです。

どんな香水よりも、お風呂上がりたてのこの香りに勝るものはないという意見も多いようですね。
しかし、これを再現した香水もしっかり準備されています。一度お試しください。

種類別のつけ方

香水は香りの強さによって、次の3種類に分かれます。

パルファム……香りは強い
オードパルファム……香りはやや強い
オーデコロン……香りはやや弱い
パルファムは、ほんの一滴たらすだけで十分香ります。
オードパルファムは横線を描くようにスライドさせながら付けるとよいでしょう。
オーデコロンは、動かさずに吹き付けるのがおすすめです。

つける位置

香水はつける位置によって香りのたち方が変わり、上半身は強く、下半身はやわらかく香ります。

香りは温められることで広がるので、手首や足首、胸などに付けると良く香ります。
また、空中にワンプッシュし、そこをくぐるのもよいでしょう。

違う場所につけて、香水の重ねづけを実践!

香水は香りの種類によって使い分けるのがいいそうです。例えば、ローズ系、石鹸系、ジャスミン系と3つの香りがあったら、つける場所はそれぞれ違うとのこと。

「ローズ系」

ローズ系は、ほんのり香らせたいので、「お腹」につけます。洋服よりも中につけることで、体温によってほんのりと香らせることができます。
前日につけておいて、残り香を楽しむのもいいそうです。

「石鹸系」

石鹸の香りをさせたいのは清潔感溢れるイメージを与えたい「洋服」。なので「洋服」から香らせます。
洋服の上からふんわりつけるため、香水を上向きにしてスプレーし、その中をくぐったりしても効果的です。

「ジャスミン系」

ジャスミン系は「足首」など身体の中心部位から離れたところにつけます。そして、動作によって香るようにします。例えば、歩いたり、かがんだりして動いたときに香るのが理想的です。

このようにして、3つの香りを違う場所につけると、香水の重ねづけをすることもできるとか。
3つの香りがほどよく混ざるとモテる香りになり、1つの香りよりも、男性を誘惑するのに効果的なのだそうです。

また、香水の中には元々重ねづけをすることを想定したものもあります。オリジナルの香水を探してみるのもおもしろいかもしれません。

いかがでしたか?
昔は香水の代わりに香りの強いお酒を使ったこともあるのだそうです。今でも甘い香りのする虫や植物を体に付ける民族もいます。

香りが持つ効果は科学的にも本能的にも証明されているようですね。上手に香水を使いこなして意中の彼を惹き寄せてみませんか♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事