日本とは違う!欧州の家族行事での愛情表現♪

ライフスタイル

3270351385_33d84eec4f_z 出典: Daniel Hartwig

日本人の感覚からすれば、働き盛りの年齢になると年に一度か二度、家族行事に参加する程度が主流だと思います。

それがヨーロッパでは多くの場合家族の繋がりがとても濃く、会う事も連絡回数も平均以上です。
そして家族行事の際に欠かせないのがプレゼントです。
行事毎に行き来する贈り物攻撃には度肝を抜かれます。

そこで今回は欧州に嫁いだ日本人妻が見た、ちょっとびっくりな家族行事の中身をお話します。

まだプレゼントを隠す!?イースター(復活祭)

easteregg3
出典:http://afun7.com

あなたは最後にいつ、ご両親からプレゼントを貰いましたか?恐らく成人してからはプレゼントというものを貰う機会は減ったかと思います。

しかし欧州では子供の有無に関わらず、家族の実家に行くと可愛らしいイースターエッグが乗ったお菓子のカゴがあり、そして始まるのはプレゼントを探すゲームです。

プレゼントを探す際に、近くなれば「ホット」と言い、遠くなれば「コールド」とかけ声を掛けてきます。
もし小さい子供がいるなら分かりますが、これを大人だけでするので、少々むずがゆかったりするものです。

何歳になっても子供の心を持て、ということかもしれません。

誕生日には両親とプレゼント

12637889935_0c5e06dbed_z 出典: adenia larasati

誕生日というものは、親が苦労して自分を生んでくれた大切な日です。でも年を取れば取るほど、両親と一緒に誕生日を祝う機会は減ってしまいます。

ただ欧州で経験したのは、誕生日当日でないとしても両親と過ごし、プレゼントと貰うという事実。
またこれは誕生日を迎える当人の年齢関係なく、何歳になっても家族で祝います。

何歳になってもプレゼントを貰えるというドキドキ感は嬉しいですが、大人になると親の世代があげたい物と子世代が欲しいものが違ってくるのが人間の性。

でももしかしたら、この文化が欧州諸国の経済を支えているのかもしれませんね。

そしてクリスマス!

3124443099_368a2915fe_z 出典: Kevin Dooley

さすがクリスチャンの欧州諸国だけあって、クリスマスの祝い方が豪勢です。ただ驚くのが、実質キリスト教徒でもないのに、クリスマスを家族と祝うことを重用視する風潮です。

そして言うまでもなく、クリスマスツリーの下に置かれるプレゼントが置かれます。家族全員がそれぞれ全員にプレゼントを用意するのが習わしなので、その量には驚きを隠せません。もうクリスマスが一体何のためにあるのが分からなくなってしまいます。

このクリスマス経済効果にあやかろうと、日本がクリスマスの飾り付けやメディア広報にやっきになるのも理解ができます。

お正月には・・・

16148197487_a7c23c1551_z 出典:Sascha Kohlmann

お正月はどちらかと言うとアジア圏の文化なので理解も出来ますが・・・家族は一切集まりません!

ここでは友達とホームパーティーや、お洒落をして街に繰り出すことがほとんどです。そして欧州の複数の国々では、通常花火などの火遊びは禁止されています。

しかし新年を迎える際の火遊びは許可されているので、至るところで爆発音がしています。
多くの人が路上で同時に花火やクラッカー花火をするので、年が明けるころには危なくて外に出れないという状況が多々発生します。

そして新年の街は花火で出たゴミが散らばっています。

現金主義の日本と物質主義の欧州

15484016864_6a9b6872f4_z 出典: Jayne Booton

このように海外における家族行事をまとめてみると、物を贈ることと貰うことに喜びを感じているようです。また改めて感じるのは日本が現金主義であるということです。

例えば結婚式。日本で結婚式を挙げると、お祝儀を包み、プレゼントをすることはあまり多くありません。
しかし欧州では基本プレゼントを贈り、そこに5ユーロ札や硬貨を散りばめておくのが主流です。

また日本ではお正月のお年玉文化がありますが、このことを話したら欧州人は驚きます。欧州では基本現金をプレゼントすることはなく、あったとしても商品券や舞台や映画のチケットを贈ることが多いです。

photo by Mathias Erhart 出典: Mathias Erhart

関係の希薄な日本の家族のあり方や現金主義に疑問を持ちますが、欧州の物質主義の家族行事のあり方にも正直イエスとは言えません。

家族愛の表し方をもう一度見直すべきかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事