どこまで動いて大丈夫!?医師に自宅安静といわれたら・・。

ライフスタイル

ninsin120[1]
出典:https://ninsin-akachan.com/

妊娠中、医師から「自宅で安静にしてください。」といわれることもあります。

でも、安静って??ずっと寝てなきゃダメなの?

安静にといわれたら、どこまで安静にしたらいのか、
やっていいことや悪いことなどをまとめてみます。

安静レベルは人それぞれ違う!!

topimg_original[1]
出典:http://allabout.co.jp/

切迫流産や切迫早産などと診断されると、医師から自宅で安静にしているように言われることがあります。

自宅安静といわれても、外出をしなければ大丈夫なレベルなのか、寝たきりでいなくてはいけないレベルなのか、
それは、症状の危険性によって違ってきます。

医師から自宅安静といわれたら、どの程度安静にしたらいいのかを、しっかり確認することをおすすめします。

軽い安静レベルなら体調を見ながら無理のない程度に日常の動作を行っても良いですが、絶対安静ならば、1日中、ほぼベッドで横になっている必要があります。

大丈夫そうだから・・・なんて言って、自己判断で安静レベルを決めないようにしましょう。

自宅安静と言われたら・・・。

0349_LL[1]
出典:http://ixil.info/

・仕事

自宅安静といわれたら、仕事は休職しましょう。
医師に診断書を書いてもらうこともできます。

職場へ行かなくても、自宅で仕事ができるのでは?と考える方もいると思いますが、長時間座っていたり、パソコンでの作業は、目や肩、腰などの疲労につながります。

血液の循環が悪くなるとおなかが張りやすくなってしまうので、お仕事は控えたほうがよさそうです。

・外出

健診以外の外出は控えましょう。
健診で外出する場合にも、風邪がうつったりしないようにマスクをしたり、体を冷やさないように気をつけましょう。

買物などは荷物を持つことが負担になるので、家族に頼んだり、ネットスーパーなどを利用しましょう。

・家事

家事はおなかに負担がかかりやすいものです。
できる限り、夫や両親などにお願いしましょう。

部屋が汚れていると気になってしまうかもしれませんが、安静にといわれているのですから、赤ちゃんのために、見てみぬふりをして過ごしましょう。

どうしても気になる場合には、掃除機は使用せずにモップなどで軽く掃除する程度にしておきましょう。

・食事

食事は自分で調理せずに、周りの人に作ってもらいましょう。キッチンに立つこともおなかに負担がかかりやすいものです。毎食作ってもらえないという場合には、温めるだけで食べられるものなど、簡単なものを用意しておくといいですね。

座るとお腹が張りやすい、痛みがあるなどの場合、寝ながら食べるようにしましょう。体を冷やさないように温かいものを飲むといいですが、カフェインは子宮を収縮させる作用があるので避けましょう。

おなかをこわしても子宮収縮につながってしまうので、生ものなどあたりやすいものは控えるようにしましょう。

・トイレ

トイレに行くのはOKですが、無理に力むとおなかに力が入ってしまうので、注意が必要です。
便秘でも長時間トイレに座っていると血行が悪くなるので、5分程度にしておきましょう。

トイレに行ったときには、出血していないかどうか、毎回チェックするようにしましょう。

・お風呂

お風呂は意外と体力を使いますし、感染症の可能性もあります。医師から許可がある場合は大丈夫ですが、それ以外は避けたほうがよさそうです。

許可が出ている場合でも、おなかが張っているときや出血がある場合には控えたほうが安心です。シャワーを浴びる場合、体を冷やさないように気をつけましょう。

夜になるとおなかが張るという方が多いので、昼間にシャワーを済ませておくといいかもしれません。
脱衣所では滑って転んだりすることがないように、マットなどをひくといいでしょう。

・性生活

自宅安静の場合、禁止です。パパにもしっかり理解してもらいましょう。

入院することもある

shutterstock_171970640-480x320[1]
出典:https://192abc.com/

症状が重症の場合には、入院となり、1日中ベッドで絶対安静になることもあります。

また、それほど重症ではなくても、上の子がいて自宅ではなかなか安静にできない場合などに入院になることもあるようです。

自宅安静であっても、症状が悪化することにより入院し、24時間体制で、母体と赤ちゃんの状態を管理しなくてはいけなくなります。

無理は絶対にしないようにしましょう。

おなかの中のあかちゃんのために・・・

2E4A2587[1]
出典:http://shimosoraphotos.com/

安静は、ママのためではなく、おなかの中の赤ちゃんのためです。

安静にしていると退屈だから・・・。やりたいことがあるから・・・。と無理をしてしまっては、あとから後悔することになってしまうかも。

医師に安静といわれたら、家族などにも協力してもらい、絶対に無理はしないようにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事