寂しすぎるなら「脳内彼氏」を作ってみて♡

ライフスタイル, 恋愛

11-1
出典:http://howcollect.cdn-donuts.jp

「独り身は寂しいから彼氏が欲しい」

それができずに苦しんでいる人がたくさんいます。

耐えられるならそれも一つかもしれませんが、寂しすぎて、不安すぎて仕事や日常生活に支障が出ているなら、緊急事態です。

そんな寂しすぎるあなたには「脳内彼氏」をオススメします。

脳内彼氏って何?

11-2出典:http://bizlady.jp

言葉だけ聞くと少し怖い気もしますが、おそらく世の女性たちのほとんどがこの「脳内彼氏」を経験済みだと思われます。

「脳内彼氏」とはその名の通り、頭の中に生まれた理想の彼氏のことです。

「〇〇くんと付き合ったらどんなに幸せだろう・・・」そうやって妄想することも脳内彼氏の一種と言えます。

ただし、今回ご紹介するのはよりリアルな存在です。

実際に脳内彼氏と会話して、ケンカして、仲直りして、デートして・・・

まるで本当に実在する男性と付き合っているかのように過ごせる相手のことなのです。

すべてがあなたの思い通りに!

11-3出典:http://01.gatag.net

「プライベートで良いことがあったから彼氏に褒めてもらいたいのに、彼氏が忙しくて構ってくれない」

「仕事で失敗して落ち込んでいるから彼氏に慰めてもらいたいのに、彼氏が無視をする」

誰もがこのような経験をしたことがあるのではないでしょうか。

中には悪い人じゃないんだけど鈍感だから、あなたが今してほしいことを汲み取ることができない残念なタイプもいるかもしれません。

その点、脳内彼氏は最高のタイミングであなたをサポートしてくれます。

彼氏を言いなりにするのもよし、わざとヤキモチをしてケンカをするのもよし、そして寂しくなったタイミングで仲直りすることも100%可能なのです。

現実にも大きなメリットがある!

脳内彼氏ができると現実にも大きなメリットがあります。

そのメリットにあやかった人の声をお聞きください。

「買い物に行ったときにショップの店員さんから、彼氏がいる前提で『週末はデートですか?』と尋ねられることがある。

『彼氏はいません』と返すのも寂しいので、脳内彼氏の話をしてその場を乗り切ります」(25歳/飲食)

出典:http://news.livedoor.com

「仕事で嫌なことがあったときは誰かに励ましてほしいけど、なかなか甘えられる相手がいません……。だからそんなときに『ミスは誰だってあるもの。次はうまくできるから大丈夫だよ!』と、脳内彼氏が慰めてくれる妄想をして、ごまかしています」(24歳/IT)

出典:http://news.livedoor.com

まさにベストタイミングで登場してくれるんですね。

彼氏がいても脳内彼氏は必要!?

11-4出典:http://www.cafeglobe.com

独り身で寂しく日常生活に支障を来すくらいなら脳内彼氏を作って心の安定を保とうということで始まった今回の「脳内彼氏」ですが、いろいろと女性たちの声を聞いていると、どうも独り身にこだわる必要がないようです。

そうですよね・・・実際に彼氏がいる女性が彼氏とうまくいかなくて日常生活に支障を来している場合だってあるわけですから。

もしかすると、実際に彼氏がいる女性こそ「脳内彼氏」が必要なのかもしれませんね。

「あいつは〇〇のこと分かってないんだよ。早く別れて俺のところに来いよ」なんて脳内彼氏に囁かれたりすれば、あなたが彼氏に抱いていた怒りはどのような変化を見せるのでしょうか。

脳内彼氏はあなたが作るもの

11-5
出典:http://howcollect.cdn-donuts.jp

頭の中で理想の恋人になってくれる脳内彼氏ですが、憧れる実在する男性だけは脳内彼氏にしてはいけません。

憧れの先輩・気になっている男友達・憧れの芸能人も全部アウトです!

理由は簡単、その人たちはいつか他の女性の彼氏になってしまうからです。

記憶に新しいところでは昨年、福山雅治さんが結婚をし「福山ロス」なる現象が起きましたよね。

あれこそまさに理想の脳内彼氏に振られたからなのです。

落ち込んだまま仕事どころか、仕事を休んだ、挙げ句の果てには仕事を辞めた人までいたと聞きます。

理想の彼氏だからこそ、そのダメージも計り知れないのかもしれません。

いかがでしょうか。

脳内彼氏はただの妄想彼氏ではありません。

女性が世間の理不尽に負けず、心身ともに健康的に生活していく上で、内からあなたを守ってくれる正義の味方の一面を持っています。

現実と区別がつかなくなるのはダメですが、問題を抱え込みがちな女性こそ、脳内彼氏が救世主になってくれるかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

ライフスタイル, 恋愛」カテゴリの人気記事