優柔不断な彼氏に結婚を意識させる3つの方法

恋愛

「もうそろそろ結婚してもいいかな」
そう思っているのに、なかなか彼氏がプロポーズをしてくれないということってありませんか?

一体どうすれば優柔不断な彼氏に結婚を意識されることができるのでしょうか。
今回はとっておきの方法をお教えします。

【結婚を意識させる方法1:私物を彼氏の部屋に置く】

①-3-2

「結婚=共同生活」です。
男性の中には四六時中ずっと他人が(彼女ですけど・・・)いるという状態は想像がつかず結婚に踏み切れないということもあります。

同棲できれば早いのですが、それすらも良い返事をもらえない可能性があります。
そこでオススメするのが「私物を彼氏の部屋に置く」ことです。
少しずつ増やしていって、どこか一角でもあなた専用のブースを作ってもらえれば最高ですね。

あなたがいなくても、あなたの私物が彼氏の部屋にあることで、いつも一緒にいるような感覚に慣れていってもらうことができます。

【結婚を意識させる方法2:結婚した友達カップルと食事会を開く】

②-2-2

結婚したら自分のプライベートはどうなるのか、彼女が変わってしまうのではないか、結婚生活が想像できないから一歩を踏み出せないということもあるでしょう。

そこで、実際に結婚をしているカップルの協力を得て、結婚生活がいかに楽しくて幸せなものであるのかということを感じてもらいましょう。

最も効果的な場は「友人の結婚式」ですね。
あなたに招待状が来たのであれば、主賓に連絡をとって一緒に出席させてもらいましょう。

【結婚を意識させる方法3:両親に紹介する】

③-2

もしかすると男性も結婚を意識しているかもしれませんね。
でも後一押しが足りずに結婚に踏み切れないのかもしれません。

何とかして彼氏をあなたの実家に連れて行くことができれば、その一押しが得られるかもしれません。
やはり彼女の両親に会うということは本当に敷居の高いことなのです。

ただ、そこで結婚の話を出す必要はまったくありません。
とにかくWelcomeの精神で楽しくもてなしてあげれば良いだけです。
「いい両親だね」
「緊張したけど来て良かったよ」
こんな一言を引き出せたら大成功です。

結婚に対して優柔不断というのは女性からするとイライラして仕方ないのかもしれません。
しかし、優柔不断であるということは、結婚を意識しているということでもあります。
優柔不断な彼氏は小心者な性質も持っています。

変にたたみかけるとせっかくの意識までも潰しかねません。
男性の気持ちを尊重しつつ、結婚を意識させるために、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事