ギックリ腰にすぐ効く!腰痛に効果的なストレッチ方法

美容

e74a77eeaaae1525d25275a66b451d34
出典:http://karada-meguri.com

重いものを持とうとしたときに「グキッ!!」

ベットから起き上がろうとしたときに「ズキッ!!」

ギックリ腰は本当に辛いですよね。経験した人だけが分かることですが、まずは冷や汗をかいて、その場から動けなくなるほどの痛みが襲ってきます。

つらすぎるギックリ腰の痛みを軽減するストレッチ方法をご紹介します。

起き上がることすらできないギックリ腰

ギックリ腰はふとしたときに襲ってきます。

腰痛が”持病”の人は、年に1〜2回必ずなってしまうことが多く、疲れが溜まったときや、予期せぬ強い負荷がかかったときになりがちです。

経験したことがない人からすれば「思わず声をあげてしまう痛み」を想像しますが、実際は思わず沈黙するほど芯に響きわたる痛みなんですよ。

腰痛にはなりたくありませんが、上手に付き合っていく方法を学ぶことも大切です。

安静にするしか治療法がない

ギックリ腰の厄介なところは、コレといった治療法がないことです。

すぐに治療することも、改善することもできず、痛みが引くまでただひたすら安静にする。まさに”日にち薬”の症状で、痛みがひどい人は数日間は会社を休んでしまうほどです。

自宅でもまともに動けず、ひたすら横になる。そして横になっていると痛みが増す…。

「もう、どうしたらいいんだ!!」と叫びたくなってもしまいます。

そんな症状を抱えている人に朗報です!

ギックリ腰の痛みに即効性のあるストレッチ方法が話題になっています。

ギックリ腰の痛みを軽減するストレッチ方法

ギックリ腰の痛みをすぐになくすことはできませんが、軽減するだけでもありがたいですよね。

なにせ一度発症すると、起き上がることすらままならないのですから…。

それではストレッチのやり方を解説します。

スクリーンショット 2016-01-08 20.59.30

まずは仰向けに寝転んで、軽く腕を開き、膝を90度に立てます。

腰痛を抱えているときに膝を立てるのは大変なので、無理をしないようにゆっくりを脚を動かしましょう。

スクリーンショット 2016-01-08 20.59.42

次に両膝を右側に倒していき、腰をひねる体勢にしていきます。

こちらも腰痛のときには辛い体勢なので、ゆっくりと動かしていきましょう。

「脚を動かす」のではなく、「膝を倒す」イメージです。

スクリーンショット 2016-01-08 21.00.05

ここでポイントは、腰をねじり過ぎないことです。

普段のストレッチであれば、腰を目一杯ねじったほうが腰と背中の筋肉が伸びてスッキリしますが、ギックリ腰のときはほどほどにしておきましょう。

5〜10秒間体勢をキープしたら、両膝を中央に戻します。

スクリーンショット 2016-01-08 21.00.22
引用元:https://www.youtube.com

反対側も同じ要領で行ってください。

YouTubeのコメント欄にも「効果的だった!」「本当だった!」「スゴイ!」という驚きの声が集まっています。

辛いときにぜひ実践してください。(無理せずに…。)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事