ビールは飲むだけじゃない!?海外でも話題!驚きの美容効果は?

美容

time to toast
出典:http://www.drwallet.jp/

年末年始、ビールをたくさん飲んだという方も多いのではないでしょうか?

スキッとしたあののど越し、最高ですよね!
そんなビール、実は飲んでおいしいだけではありません。
なんと、ビールには美容効果もあるというのです!

その効果は海外でも話題になっているんだとか。
ビールの美容効果の秘密や、使い方などをまとめてみました。

どうしてビールが美容にいいの!?

iStock_000023931806_Small[1]
出典:http://angie-life.jp/beautyfashion/

ビールには、他のお酒には含まれない嬉しい成分がたくさん含まれているんです!

ビールにはビタミンB2、B6、B12など、
お肌を美しく保ってくれる栄養素が豊富に含まれています。

そのほかにも、不足してしまうとお肌の乾燥につながるカリウムや、粘膜の保護をしてくれる葉酸、コラーゲンに生成に欠かすことのできないパントテン酸なども含まれています。

抗酸化物質であるフラボノイドやポリフェノールなども含まれているので、アンチエイジング効果も期待できます。
また、ビールの原料のホップに含まれているフィストロゲンという成分は、女性ホルモンと似たような働きをする成分です。

ビールを醸造するときに使用されるビール酵母にも抗酸化物質が含まれているようです。

このような成分が含まれているため、適量のビールを飲むことは、美容、そして不眠、肩こりの改善、冷え性などの緩和に効果があるといわれています。

ビールがあまり得意ではないという方は、レモンを加えて、ビアカクテルのようにして飲むと飲みやすいかもしれませんよ。

ただ、飲み過ぎは禁物!
ビールの利尿作用で水分を排出しすぎてしまい、乾燥へとつながってしまいます。

冷たいビールの飲み過ぎは体を冷やしてしまうので、血行も悪くなってしまいます。飲み過ぎは美容にも健康にも逆効果なので気をつけましょう!

でも、ビールを飲むと太る・・・。
酔っぱらってしまう・・・。
これから紹介するビール美容法は、飲むのではなく直接お肌に塗ってしまおう!というものなので、太る心配もありません!

ビール美容法、使い方は!?

c6bc0fbce83686291498df85ce3c8fc1[1]
出典:http://irorio.jp/manamisgmt/

・ビール風呂

38℃から39℃のぬるめのお湯にビールを入れるだけでOK!ビールの炭酸の効果で、体感温度が少し高くなるので、ぬるめのお湯でも大丈夫です。

ビールの炭酸が血行を促進してくれるだけでなく、炭酸にはタンパク質を吸着してくれる効果があることから、古くなった角質がはがれやすく、つるつるお肌に!

ビール酵母も、お肌の代謝を高めてくれたり、お肌をなめらかにしてくれる効果があるようです。

・ビールパック

卵白1個分、アーモンドエキス1滴に、テイースプーン1/2のビールを入れてよく混ぜたものを、洗顔後の清潔なお肌に塗ります。

そのまま乾かし、完全に乾いたらぬるま湯で洗い流します。ビール酵母の効果で、お肌がなめらかになるようです。

・ビールシャンプー
beer-beauty-care-e1438899875944
出典:http://www.fashionstylemag.com

シャンプーにビールを加えて使うだけです。
ビールの炭酸が頭皮の血行を促進し、ビール酵母の効果で健康的な髪を育ててくれます。

麦芽とホップも髪のハリやコシなどに効果的のようです。
海外ではビールシャンプーというものも販売されているようです!

・ビールスクラブ

オレンジやイチゴなどの果実をすりつぶし、ビールで伸ばしてゆるくします。顔に乗せたら優しくマッサージして、そのまま10分ほど置いておきます。

しっかりと洗い流し、いつものスキンケアでしっかり保湿をするだけ。これでピーリング効果があるのだそうです。
顔だけではなく、肘や膝などにも使用できますよ。

気をつけたいこと!

意外と簡単な方法で取り入れられるビール美容法。
ビールの本場であるドイツのビールは、水、麦、ホップ飲みを使用して作られている自然食品です、

しかし、日本のビールにはそれ以外の成分が含まれている場合もあります。お肌が弱い方などは、肌が荒れてしまう可能性もあります。

また、アレルギーがあったり、アルコールが苦手という方は避けたほうがよさそうです。

cached[2]
出典:http://spotlight-media.jp/

飲み切れずに残ってしまったビールなどで試してみるといいかもしれませんね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事