乾燥肌さん必見!あなたの使っているセラミド化粧品。ほんとうにセラミド?

美容

乾燥肌さん必見!賢いセラミド化粧品の選び方とは?
http://www.skincare-univ.com/article/000027/

ここ数年でかなり注目されている保湿成分のセラミドは、とくに大人女子に必要な成分です。
セラミドは、もともと私たちの肌に存在する保湿成分です。
それが年齢とともに減少すると「インナードライ」という乾燥肌になるのです。
保湿しているのに保湿できていない肌こそが、大人のインナードライ肌です。
インナードライ肌対策には、セラミド補給が効果的です。
ここでは、セラミド化粧品の選び方について詳しくお話しします。

■大人女子には「セラミド」が必要?

mんb
http://ceramide-style.com
皮膚のセラミドは年齢を重ねるほどに減少し、50歳代では20歳代の約半分にまで減少するといわれています。セラミドが不足すると細胞間脂質がスカスカになるため、うるおい保持力やバリア機能も低下。年齢を重ねた肌が乾きやすく、シワなどの肌老化が現れやすいのはこのため。
また、敏感肌やアトピー肌の方は、もともとセラミドを生みだす力が低いと考えられています。
みずみずしく健やかな肌を保つためには、不足しがちなセラミドを外部から補うことが大切です。

■セラミド配合の化粧品の選び方

lk
http://prestige.smt.docomo.ne.jp/article/4978
セラミド配合の化粧品は、どんなものを選べばいいのか?
迷っているビギナー女子に向けて、選び方のポイントを具体的にお話しします。

・美容液かクリームを選ぶ
これは基本的なことですが、セラミド配合の化粧品は、化粧水ではなく美容液かクリームがオススメです。
セラミドは水に溶けない特質を持っています。
ですから、水溶性の化粧水とは相性が悪く効果が落ちるのです。
油性の美容液かクリームなら大丈夫です。
セラミド配合の化粧品は、油性を選びましょう。

・配合率は1から2%
セラミドの配合率は確認しましたか?
あまり配合されていない、または、配合率が高すぎても問題です。
理想的な配合率は、1から2%です。
配合率があまりにも高い場合は、純なセラミドではなく、類似セラミドか合成セラミドが多く配合されている可能性が高いです。
配合率が多いと思ったら、成分もちゃんと確認しましょう。

・分子が小さいものを選ぶ
大人の乾燥肌は、なかなか化粧品が浸透しにくい肌です。
そんな肌には、分子が小さい化粧品を選ぶべきです。
セラミド化粧品も同じで、ナノサイズで分子が小さければ、浸透性が高く、奥深くまでセラミドや美容成分が届けられます。

■「天然」か「合成」セラミドを選ぼう!

gfhgf
http://radicalbreeze.com
実は、セラミドには種類があります。
どのセラミドを選ぶべばいいかを知って、より効果の高いセラミド化粧品をゲットしましょう!

・天然セラミド
価格は高いですが、一番効果が高いのが天然セラミドです。
天然セラミドとは、牛や馬から採ったセラミドのことです。
同じ哺乳類から採ったセラミドなので、人間の肌とも相性が良く、浸透力も抜群なので効果が高いです。

・合成セラミド
人間の肌になじみやすいように改良されたセラミドを合成セラミドと言います。
効果は天然セラミドほどあり、価格も比較的安いのでゲットしやすいです。

・擬似セラミド
セラミドに似た性質に改良した成分です。
実際にはセラミドではないため、効果もあまり感じられません。
セラミドと表記されていない場合は、類似セラミドだと思ってください。
価格は安いですが、オススメできません。

いかがでしたか?
ポイントを押さえて、できるだけ効果の高いセラミド化粧品をゲットしましょうね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事