誰にでも一つはある?忘れられない恋のエピソード10選

恋愛

誰でも恋愛の経験が一つや二つはあるもの。

例え現在結婚をしていたり、素敵な彼と付き合っていたとしても、中には『どうしても忘れられない彼』がいるという人もいるのでは?

そこで、別れてから何年経ってからも忘れられない恋のエピソードをご紹介します!

image出典:http://matome.naver.jp

1.最後まで信じられず・・・

大好きで結婚するつもりだったけど、過去の彼の行動がひっかかっていて本心から彼のことを信じることができず、ほかの優しい人に走ってしまい結局別れた。

出典:忘れられない恋愛、ある?|恋&Hのホンネ調査-OZmall

恋愛関係において信頼を築くことは絶対条件。どんなに大好きだったとしても信用ができない彼との恋はつらい結末を迎えることが多いようです。

2.素直になれずにいた2人

大好きだった彼とは高校時代から付き合っていました。お互い若くて、ウソついて互いの愛情を確かめようとしたり、駆け引きみたいに・・・。今でも忘れずに好きでいます。

出典:忘れられない恋愛、ある?|恋&Hのホンネ調査-OZmall

相手の気持ちは分かっているのに・・素直に受け止められなかった。こんな駆け引きしてしまいますよね。

3.恋愛と結婚は別?

大好きでそのときは真剣だったけど、若くて経済力がなかった

出典:忘れられない恋愛、ある?|恋&Hのホンネ調査-OZmall

一般的に『恋愛と結婚は別』と言われることが多い理由の一つは、結婚生活にはある程度の経済力も必要だということです。愛だけではどうにもならないことも、時にはあるのかもしれません。

4.禁断の恋

先生は24歳で若かったけど教師と生徒は付き合っちゃいけない校則があったし、内緒で付き合っていました。

出典:http://ikekoi.com

学校の先生に憧れる時代もありますよね。大人に見えてかっこ良くて。恋愛に発展するなんて考えられないのに恋をしてしまうこと。ドラマのような恋ですね。

4.たくさん愛してくれた彼

束縛が強くてうまくいかなかったけど、毎日仕事帰りに家まで会いに来てくれたりして、めちゃくちゃ愛されていた

出典:忘れられない恋愛、ある?|恋&Hのホンネ調査-OZmall

女性には『たくさん愛した人ほど忘れられない』タイプの女性と、『たくさん愛してくれた人ほど忘れられない』タイプの女性がいるようです。

5.行き場のない想い・・・

sexgaitai-580x387
出典:http://riajo.com

大好きだったのに、伝えることができず今でも気になってしまう。どかーんっとぶつかってみれば良かった

出典:忘れられない恋愛、ある?|恋&Hのホンネ調査-OZmall

伝えることのできなかった恋心は、時として自分の中だけでは消化しきれず残ってしまうことも。後悔したくないのなら『当たって砕けろ』の精神も必要なのかもしれません。

6.大好き過ぎて・・・

大好き過ぎて、とてつもなく重くなってしまった。今から考えればワガママのオンパレード!フラれて当然です。

出典:忘れられない恋愛、ある?|恋&Hのホンネ調査-OZmall

若い頃は、好きという気持ちが上手くコントロールできないもの。中には、相手試すようなワガママを言ったり、嘘をついてしまったりした経験がある人も少なくないでしょう。

7.たくさんのことを乗り越えた相手

短大進学で田舎から都会に出てすぐに出会い、学生から社会人になるまでの3年間、たくさんのことを一緒に乗り越えた彼との恋。今でも忘れられません

出典:彼や夫には言えない!?大恋愛エピソード-セキララ★ゼクシィ

たくさんのことを一緒に乗り越えてくれた彼や、自分が辛い時にそばにいてくれた彼は、別れてからも『心の大切な場所』に居続けることが多いようです。

8.ワンナイトラブ

連絡はあまりとりませんが週に一回は会っていました。初めてエッチをしたあとに、また連絡するねと言われたまま会っていません。

出典:http://www.martin.ne.jp

男性は確かに、体の関係を持つまでは誰でも頑張る生き物。本気になったのに、期待を大きく裏切られたという例もあるようです。

9.秘密だからこそ・・・

看護師として働いていたころに患者だった彼と交際。公にできないがために、自分たちの中では大恋愛でした

出典:彼や夫には言えない!?大恋愛エピソード-セキララ★ゼクシィ

『上司と部下』や『店員とお客さん』などまわりに知られてはいけない恋ほど盛り上がるもの。中には不倫など許されない恋だったからこそ忘れられない、という人もいるのでは?

10.婚前破局

挙式10日前に破局。。でも彼への想いがまだ残っている私…

出典:http://www.koibita.com

恋愛に憧れながらも、中々心の底から愛せる異性に巡り合えない人も 増えてきている今の世の中で、 例え結婚できなかったとしても、彼と出会えたことは、素晴らしいことだったのだと思います。

image出典:http://goodluckjapan.com

いかがでしたでしょうか。いくら『忘れられない恋』だと言っても、過去は過去だからこそ美しいもの。

思い出は大事に胸にしまって今自分を支えてくれる人や、目の前の相手を大切にしていきたいものです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事