秋の節約は「さつまいも」で決まり♪お腹も満足のかんたんレシピ5選

グルメ

秋は食欲の季節ですが、食べ過ぎると食費がかさんでしまいますよね。おいしい季節もどうにか節約 に励みたいという方は多いのではないでしょうか?そんなときは秋の旬な食材である『さつまいも』が オススメです!家計に優しく、お腹も満足できる節約レシピをご紹介します。

【さつまいもとレンコンで酢豚風に】

vfd
参考:http://cookpad.com/

さつまいもとレンコンを使ってデパ地下の酢豚の風味を再現することができるようです。甘辛でお酢の効いた味付けは大好きな方も多いはず。豚肉や鶏肉などを取り入れると、メインメニューとして食卓に並べることができそうです。秋の節約レシピにぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

【材料】 (3人分)
・さつまいも 小1本(200g~)
・れんこん 1節(150g~)
・醤油 大さじ2
・砂糖 大さじ2
・酢 大さじ1
・ごま(仕上げ用)たっぷり
・片栗粉 適量

【 さつまいもとクルミのヨーグルトサラダ】

ef
参考:http://cookpad.com

茹でたさつまいもとクルミ、調味料を混ぜ合わせるだけでできる、とってもかんたんなサラダです。「夕食の献立があと1品決まらない……。」と頭を抱えたときにオススメのレシピです。クルミを使うことで香ばしいアクセントを加えることができます。もちろんクルミを入れなくてもおいしくいただけるので、ぜひ1度作ってみてください。

【材料】 (2人分)
・さつまいも 1/2本
・クルミ(トースターで軽く焼き、荒く砕く) 10g
・マヨネーズ 大さじ2
・ヨーグルト(プレーン) 大さじ1
・塩、コショウ 適量

【さつまいもスティック】

qa
参考:http://cookpad.com

おやつやおつまみにもピッタリなさつまいもスティックです。から揚げ粉をまぶして作るので、しっかりとした味がつきこれだけでもパクパク食べることができます。また、少量のビールを使うことで、カラッと揚げることができるそうです。冷めてもカリカリの食感が保てるので、おやつ感覚でいただけますよ。

【材料】 (4人分)
・さつまいも 小4個
・ビール 大さじ2
・から揚げ粉 適量
・油 適量

【ヘルシーなさつまいもチップス】

pkj
参考:http://cookpad.com

オーブンで焼き上げるヘルシーなさつまいもチップスです。野菜が苦手な子どもでもおやつのようにパリパリ食べることができるので、メインディッシュのそばに盛り付けてみてはいかがでしょうか?粗く砕いてサラダにふりかけても良さそうですよね!そのままでも、アレンジしても活用できるさつまいもチップスは、料理のレパートリーを増やしてくれますよ。

【材料】 (天板2枚分)
・さつまいも 小1本
・菜種油(サラダ油でもOK) 小さじ1/2
・黒糖(粉末) 大さじ1

【ミルクさつまいもご飯】

hb
参考:http://nestle.jp

さつまいもの炊き込みご飯です。牛乳を入れることで、まろやかさが加わるようです。さつまいもの炊き込みご飯は秋に必ず食べたくなる料理ですよね。今年は牛乳を加えて、一味違った風味を味わってみてください。カルシウムも摂れるので、からだにも嬉しいレシピです。

【材料】 (4人分)
・さつまいも 1本
・米 2合(300g)
・牛乳 150ml
・無添加コンソメ 2本
・水 適量
・黒ごま 適量

秋にオススメのさつまいもを使った節約レシピはいかがでしたか?旬の食材ならスーパーをのぞくといつもより安く購入することができます。さつまいもはボリュームもありお腹を満足させてくれるので、ぜひ節約に役立ててみてください♡

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

グルメ」カテゴリの人気記事