起きたらやる!基礎代謝UPで脂肪が燃えやすくなる4つの朝習慣

美容

5-steps-to-a-healthy-morning-routine
出典:http://www.watkinspublishing.com

年齢を重ねるごとに痩せるのが難しくなり、「昔は2〜3kgなんかすぐにダイエットできたのに…」と思ってしまいますよね。

ダイエットの原理は実はシンプルで、摂取カロリーに対して消費カロリーが上回れば痩せる、逆であれば太ってしまうというシンプルなもの。

そして消費カロリーとは運動したときだけのものではなく、「基礎代謝」と呼ばれるものが深く関係しているのです。

基礎代謝の正体

基礎代謝とは年齢、筋肉量、脂肪量が深く関係しています。

筋肉量が多ければ多いほど代謝量が上がり、「食べても太りにくい」夢のような体質になりますが、脂肪量が多ければその逆になります。

そして年齢を重ねるごとに筋肉の量が落ち、脂肪の量が上がってしまうので、筋肉を維持した美しい女性でいるためには、運動習慣をもつことはとても大切なんです。

でも、運動するには時間が必要。

まずはかんたんにできることから始めて、基礎代謝をアップしていきましょう!

大切な4つの習慣をご紹介します。

起きたらコップ一杯の「お白湯」を飲む

hot-962139_960_720
出典:https://pixabay.com

まず朝起きたらコップ一杯の「お白湯」を飲みましょう。

起きたときに、睡眠中に失われた水分を摂取することは大切ですが、それがお白湯であれば美容に効果的です。

睡眠中に落ち着いた活動をしていた内臓機能をお白湯の熱によって一気に活性化させることで、一日の代謝量が大きく変わってきます。

ストレッチをして体を起こす

balerina-balet-ballet-dress-Favim.com-3882561
出典:http://favim.com

内臓を起こしたあとは、筋肉や関節を目覚めさせることも大切です。

睡眠中は同じ体勢が維持されるので、起きたときには筋肉が硬直しています。ベットから起き上がったら、すぐに床で軽いストレッチ運動をして、体全体を起こしていきましょう。

朝の目覚めが悪く、通勤電車で眠たい目をこすっている人ほど、すっきり元気に会社に向かえますよ!

「朝シャワー」を浴びる

朝シャワーも大切です。

できるだけ熱めのお湯を浴びることで、体内で停滞していた血流が促進されて、基礎代謝がアップします。

いつまでも眠たいときは、体内の血液がゆっくりと流れていることが多いので、シャワーの物理的な力を借りて一気に起こしましょう!

自分の目も覚めて、エネルギッシュに活動できます!

朝ごはんを「食べない」

breakfast-easy-granola-healthy-Favim.com-3909246
出典:http://favim.com

体にとって午前中は「排泄期間」であると言われています。朝ごはんを食べることで排泄に必要な血液が消化に奪われてしまい、適切にデトックスすることができなくなってしまいます。

朝はお白湯、野菜ジュース、コーヒー程度にすることで、体のめぐりが良くなり、人によっては便通の改善にもつながりますよ。

ただし「朝ごはんを食べたほうが調子がいい!」という方もいるでしょうから、体調と相談しながら実践してくださいね。

太りにくい体作りを

実はダイエットと密接に関係している基礎代謝。トレーニングをして筋肉量を増やすことがもっとも効果的ですが、まずは簡単にスタートできる朝習慣からやってみましょう。

快活な一日になりますよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事