「むくみ知らず」はココが違う!冷え性を改善する5つの習慣

美容

1212103top
出典:http://googirl.jp

体が冷えてしまうと「むくみ」の原因になり、脚がパンパンになって辛いですよね。

これが真冬の寒い季節だけであればまだ我慢もできますが、冷え性の人は年中悩まされる問題だと思います。

冷え性になるには体を冷やす習慣があるものですから、1つずつ解決してむくみを撃退していきましょう!

むくみの原因となる「冷え性」

countrygirl-349923_960_720
出典:https://pixabay.com

むくみに悩まされていませんか?

朝起きたら脚がパンパンに…。そのまま会社に行ってデスクワークをしているとまたパンパンに…。そんなときは辛い思いをするものです。

その一方で、いつも冷え知らずで美しい脚を維持している人はいませんか? スラっとしたプロポーションを見るだけで憧れてしまいますよね。

彼女たちが冷え性知らずなのは体質だけの問題だけではなく、日々の習慣を大切にしているんですよ!

カフェインをとり過ぎない

コーヒー、紅茶、チョコレートなどに含まれるカフェインには利尿作用があるため、体を冷やす原因となります。

もちろん適量であれば問題ありませんが、毎日大量に飲む人は注意が必要です。

まずはいつものカフェイン量で過ごしてみて、トイレに行く回数を数えてみてください。自分が認識している以上に行っている可能性がありますよ!

モノを食べ過ぎない

cake-219595_960_720
出典:https://pixabay.com

たまには「ご褒美」でスイーツが食べたくなりますよね。

でもスイーツを食べることによって急激に血糖値を上昇し、その後急降下することで体が冷えてしまいます。

甘いモノを食べ過ぎることは冷え性の原因となりますので、こちらも適量を心がけましょう!

生野菜とフルーツを食べ過ぎない

ビタミン類や食物繊維を豊富に含み、美容効果も高い生野菜やフルーツを食べ過ぎていませんか?

ダイエット中であれば「サラダとフルーツしか食べない!」食事制限をしている人も多いはず。

生野菜とフルーツは水分を豊富に含むことから、食べ過ぎると体を冷やす原因となります。

過剰な食事制限は冷え性の原因となりますのでご注意くださいね!

デスクに座りっぱなしで仕事をしない

entrepreneur-593357_960_720
出典:https://pixabay.com

一日中デスクに座って仕事をしていると、脚に血液が溜まってしまい、他の部位が冷えてしまいます。

そして年中エアコンが効いている室内にいることは冷え性の原因となりますので、定期的にオフィス内をウォーキングするなどして体をほぐし、温めましょう!

固い素材の靴を履かない

レザーブーツなどの固い素材の靴を履きすぎると、足先に血液が溜まってしまい、むくみの原因となります。

スラっとした脚を維持している女性は、通勤のときだけスニーカーを履き、オフィスで履き替える一手間をかけているものですから、よく歩くときほど動きやすい靴をチョイスしましょう!

冷え性の改善は普段の習慣から!

こうして整理してみると冷え性とむくみの原因は普段の習慣にあります。

それを「体質」のせいにせず、できることから始めていきましょう。

まず始めたいのは食習慣の改善からですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事