メールで男性の心をつかむ3ポイント

恋愛

メールで男性の心をつかむ3ポイント8

好きな男性へのアプローチをする上で、あなたが力を入れているのはどんなアプローチ方法ですか?

直接会っている時?電話で話をしている時?

多くの場合、どうしても直接会うような接点の強いものに力が入るのではないでしょうか。

それは当然のことなのかもしれません。

だからこそ、忘れがちなメールでうまくアピールできれば、男性の心つかむことも可能になるはずです。

ポイント1:質問で終わる

1365665329291_1_150420153959252_700x
出典:http://girl.sugoren.com

男性は自分のことに興味を持ってくれる女性に好意を寄せてしまうことが多いものです。メールで告白するのも1つですが、そこまでの勇気は出ない女性もいるのではないでしょうか。

そこでオススメするのがメールの最後を質問で終えることです。質問には2つの効果があります。

1つは、男性のメール内容に興味があることを伝えられることです。もう1つは、男性からの回答が期待できるのでメールが続くことです。

この2つのメリットがあるからこそ、メールを続けたい時には質問で終わることを意識すると良いでしょう。

ポイント2:デコメは使わない

「言わなくても分かる」

これは男の親友同士の間で使われる表現です。男性はこの以心伝心のような関係性を好んでいます。

その分、実際に言葉に表現することが苦手なんです。これは男性がメールの返信を積極的にしてくれない要因の1つでもあるわけです。

ただでさえメールを苦手としている男性にデコメは禁物です。

読むだけでも疲れますが、そんな派手なメールに文字だけの返信でいいのか、デコるテクニックがないから恥ずかしい、そんなことを考えて返信が途絶えてしまうこともあります。

ポイント3:名残惜しさを出す

いくらメールを長く続けるとしても限度があります。そんな時は最後に名残惜しさを出しましょう。

「残念だけど明日早いからおやすみ・・・」
「うわっ!もうこんな時間・・・」

あっという間に時間が過ぎたことや、本当はもっともっとメールをしていたかった気持ちを伝えると、男性の満足感は十分に満たされていると言えます。

1365665329291_2_150420153959360_700x
出典:http://girl.sugoren.com

メールで男性の心をつかむには、ただメールを使ってコミュニケーションを取るだけでは不十分なのです。

男性がメールを「楽しい」と思えるようにサポートしてあげることが必要です。

そのためにも、直接会話をするのと同じように、男性の話(メール)に耳を傾け、それに応じるようなメールができれば最高ですね。

専属イラストレーター :  越智さゆり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事