今日から始めるお茶習慣。ダイエットに欠かせないお茶の効果

美容

201707-03
ライフスタイルに「お茶」を上手に取り入れることができれば、美容とダイエットの強力な味方になることをご存知ですか?

とくに仕事をしている人はコーヒー、紅茶を飲む習慣があるかもしれませんが、食事や体調に合わせて「お茶」を取り入ることで、体の調子を整えてくれるんですよ!

どんなときに、どんなお茶を飲めば良いのか?をご紹介します。

ダイエットに欠かせない「お茶」の効果

girl-690614_960_720
出展:https://pixabay.com

お茶にはポリフェノール、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどが豊富なので、なんとなく「美容に良さそう」だと感じたことはありませんか?

お茶の種類によっては女性の体調を整えてくれたり、コレステロールの吸収を抑えてくれたり、抗酸化作用があるので、日常生活に取り入れて行きたいですよね。

「痩せたいけど、食事制限をしたくない!」そう考える人にとって、お茶は強い味方になります!

カロリー高めの食事をしたときは中国茶

tea-1040677_960_720
出展:https://pixabay.com

たとえば中華料理のような油っぽい料理を食べることがあると思います。

たしかに美味しいのですが、一番気になるのはカロリーと脂肪分ですよね。中華料理を食べたときは、中国茶の青茶や黒茶を取り入れていきましょう。

青茶は烏龍茶、黒茶はプーアル茶が有名ですが、それぞれ脂肪分を分解してくれる働きがあるので、カロリー高めの食事をするときにおすすめです。

サントリーの「黒烏龍茶」のCMは、中国の方々が中華料理を食べながら飲むシーンでしたよね!

疲れ気味のときは緑茶

体が疲れ気味のときは、緑茶を飲んで疲労回復しましょう!

緑茶にはビタミン類が豊富に含まれており、筋肉や頭の疲れを癒やしてくれます。そして交感神経を刺激してくれるカフェインが含まれていますので、やる気の源になりますよ。

同じくカフェインを含んでいるコーヒーも良いですが、ビタミン類を摂取するためには緑茶が一番です。

脂肪たっぷりのスイーツを食べたときは紅茶・烏龍茶

cup-997587_960_720
出展:https://pixabay.com

ダイエット中であってもスイーツやチョコレートを食べたくなりますよね。

そんなときは紅茶や烏龍茶と一緒に食べることで対策しましょう。

紅茶と烏龍茶にはポリフェノールが含まれており、脂肪分が体内に吸収されるのを抑制してくれます。だからと言ってスイーツの食べ過ぎは禁物ですが、少なくともスイーツに合わせる飲み物を紅茶か烏龍茶にするだけでも効果が変わってきますよ。

ライフスタイルに「お茶習慣」を取り入れる

日ごろ何気なく飲んでいるお茶には、美容にとって心強い成分が豊富に含まれています。

保温マグを購入することで、自宅でつくったお気に入りのお茶を持ち歩き、会社のオフィスで飲むこともできますよね。

ライフスタイルの中に取り入れて、効率的にダイエットしていきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事