カッコよすぎる!ジブリの隠れた名作『On Your Mark』とは?

エンタメ

ジブリ作品
出典:https://m.youtube.com

ジブリの隠れた名作『On Your Mark』をご存知ですか?

『On Your Mark』は、1995年に映画『耳をすませば』と同時上映で公開された、約7分間のミュージックビデオです。

歌手のCHAGE and ASKAの曲に、彼らの要望で宮崎駿監督がアニメーションを付けることで作成されました。

『On Your Mark』とは、和訳すると『位置について』という意味ですが、アニメーションの内容は歌詞を宮崎監督が独自に解釈して作ったと言われています。

ジブリ作品
出典:http://blog-imgs-42.fc2.com

たった7分間だけれど映画を見た人に多くのことを考えさせる、『On Your Mark』』の魅力をご紹介します!

1.世界観がカッコイイ!

ジブリの世界観
出典:https://twitter.com

作品の舞台は、地表が放射能で汚染され、人類が地下に住むようになった世紀末後の未来の都市。

『風の谷のナウシカ』にも通ずる部分がある設定です。

風の谷のナウシカ
出典:https://m.youtube.com

武装警官がカルト教団の施設「聖NOVA’S CHURCH」を襲撃し、教団施設の奥で翼の生えた少女を発見するところから物語は始まります。

実は、この少女を救おうと奮闘する2人の警察官はCHAGE and ASKAがモデルになっています。

ジブリ作品
出典:https://m.youtube.com

このシーンでは、マグカップに『CHAGE』と思われる文字が!

しかし、2人が見つけた少女は、政府機関の施設に研究資料として連れ去られてしまいます。そこで2人は少女を助け出そうと、施設に忍び込むのです。

ジブリ作品
出典:https://m.youtube.com

曲に合わせて進むスピード感溢れる展開は、観客に息をつかせる間も与えず、あっという間に物語の虜になってしまいます。

2.人類の未来を予測している?

人類の未来
出典:https://m.youtube.com

この『地表が放射能で汚染され、人類が地下に住むようになった世紀末後の未来の都市』は、我々人類が歩むことになるかもしれない未来を予測していると言われています。

放射能で地表が汚染されている
出典:https://m.youtube.com

事実、人間の愚かさが招いたこのような未来世界について、宮崎監督は「実際、そういう時代が来るんじゃないかと、僕は思っていますが」と、雑誌のインタビューで語っています。

宮崎監督の言葉
出典:https://m.youtube.com

3.シーンが繰り返される意味とは?

宮崎駿監督は『On Your Mark』には、「暗号のような物をいっぱい入れてある」と語っており、見る側によってたくさんの異なる解釈が存在すると言われています。

宮崎監督の言葉
出典:https://m.youtube.com

例えば、作家の岡田斗司夫さんは『ほとんど戦力の無い相手を殺戮する行為から目をそらした一人の警官が空想に逃避する物語で、天使の少女は初回の襲撃シーンで死んでいる少女(白い衣服が翼に見えている)だ』と解釈しています。

白い衣服が翼に見える
出典:https://m.youtube.com

また、『何度も少女を救出しようとするが失敗する』シーンがパラレルワールド的に繰り返されることもポイントの一つ。

これは何度失敗しても諦めないことで見えてくる希望を表現している、とも捉えることができます。

希望に向って諦めない
出典:https://m.youtube.com

最後には見事、少女を空へと解放することができた2人の行動について監督は「状況に全面降伏しないで、自分の希望、ここだけは誰にも触れさせないぞというものを持っているとしたら、それを手放さなければならないのなら、誰の手にも届かないところに放してしまおうという、そういうことですよ」と語っています。

少女を空えと解放する
出典:http://yukieca.exblog.jp

空を飛ぶ少女
出典:https://m.youtube.com

『On Your Mark』の歌詞
『On Your Mark
いつも走りだせば 流行の風邪にやられた
On Your Mark
僕らがそれでも止めないのは
夢の斜面見上げて 行けそうな気がするから』
の意味を噛み締めながら作品を繰り返し見たとき、あなたは何を感じるのでしょうか。

短編のジブリアニメーション
出典:http://joyfulplace.blog50.fc2.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事