セックスレス夫婦の5つの原因

ライフスタイル

201706-13
ある程度の年齢になれば、多くの夫婦は自然にセックスレスになるものです。

しかし、近年、まだ結婚してそれほど年数の経っていない夫婦や、若年齢層のセックスレスの増加が指摘されています。

それはどうしてなのか。

そこで今回は、セックスレス夫婦の原因について、主なものをご紹介していきます。

セックスレス夫婦の原因

・子供ができて「パパ」と「ママ」という関係に変化する
・人間的関係が深まり、精神的つながりだけで満足できる
・結婚後、相手が外見的・内面的に激変してしまった
・男性の精力減退および意欲喪失
・相手の浮気などの裏切りで、精神的に受け付けられなくなる

1.「パパ」と「ママ」の関係に変化する

middle_img_1e027707-fe2d-4d49-9709-c179580c3d3b
出典:https://jp.pinterest.com

出産後、私が受け付けなくなりレスになりましたが、その後なんとか復活したものの、最近はまた受け付けなくなり、さらに触られるのも嫌になってしまいました。

出典:http://girlschannel.net

結婚して二人きりの生活の時はラブラブだったのに、子供ができて関係が変わってしまったという夫婦が少なくありません。

それまで恋愛の対象として見ていた相手が「パパ」と「ママ」に変わる。

するともう、異性として見られなくなって、結果セックスレスになるというわけです。

家族のために働く男性は女性よりも「会社や職場から逃げられない」ことが多い。
結果、平日どころか週末も年がら年中“仕事モード”で、セックスどころではない…

娘を妊娠して以来なので…もう5年かな(汗)
理由は、夫は仕事が忙しい
(月休2日くらい)
私は子供を見ているとそんな気にならない

出典:http://www.excite.co.jp

これは特に男性に多く見られる原因と言っていいでしょう。

特に最近は、出産に男性が立ち会うケースが増えていて、それが余計に「妻を異性として見られない」という男性を増やしていると考えられます。

出産に対して、しっかり知識を習得して臨んだつもりでしたが一つ誤算がありました。それは【臭い】です。
分娩室に漂う、何とも形容しがたい妻の羊水と便の強烈な臭いに完全に気が滅入ってしまいました。そして追い打ちをかけるかのように、地響きのような妻のオナラ・・・
私にとってかなりの衝撃として脳裏に焼き付いております。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

女性の場合は、子供を一人生んだ段階で、夫を異性として見られなくなるというケースは、そう多くありません。

しかし、二人目が生まれ、子供たちが成長するにしたがって、徐々にそういう意識に変わるケースが増えてくるのです。

2.精神的つながりだけで満足できる

生活時間のすれ違いや、子供が生まれることによって、夜の営みの回数が減ってしまうようだ。

このような状況でも相手への愛は残っているのか尋ねたところ、73.3%もの人が「愛はある」と回答しており、「愛もない」の26.7%を大きく突き放した。

もしかしたら、相手に対して「家族愛」を感じているからこそ、セックスレスになってしまうのかもしれない。

セックスレスと夫婦愛とはまた違った尺度があるようだ。

私のことはすごく大事で、大好きで、尊敬もしているけれど、結婚した時から私とのセックスは義務だと思うようになった。しなきゃいけないと思うと余計できなくなる、と。

出典:http://okwave.jp

セックスレスというとどうしてもネガティブな印象があります。

ですから、その原因も「なにかよくないこと」になるのがふつうです。

しかし、中にはそうでない原因、むしろポジティブな原因からセックスレスになるケースもあるのです。

結婚して安定した精神状態にお互いがなり、その中で二人の人間としての関係がいっそう深まっていくのが、夫婦の理想のありかたでしょう。

恋愛期間から結婚当初は、肉体的結びつきをお互いに強く求めていたのが、徐々に精神的つながりに移行していきます。

そして、「精神的な絆だけで、じゅうぶん満足できる」という気持ちにお互いがなったとき、肉体的関係への欲求は薄れていくのです。

これは、子供がいる、いないに関係ありません。

また、年齢によるものでもありません。

あくまでも人間的関係の深まりが原因で、肉体関係の頻度が減少していくのです。

つまり「その必要がなくなって、自然な形でセックスレスになる」というケース。

幸せなセックスレスと言っていいでしょう。

3.相手が外見的・内面的に激変してしまった

夫と妻のどちらかが相手を嫌ってセックスレスになるケースも少なくありません。

結婚するまで、あるいは結婚した当初は、お互いが相手に好かれようと努力します。

しかし、結婚生活がある程度長くなり、また、子供ができたりすると「異性同士」という緊張感がなくなっていきます。

そのため、外見も劣化し、内面的にも悪いほうに変わっていく人が、少なからずいるのです。

結婚3年目になりますが、2年以上レスが続いています。
夫がレスになった主な理由は、私が結婚直後から急激に太ったからです。
夫は痩せている女性が好みです。

出典:http://okwave.jp

妻が太ったことにより、外見的な女性としての魅力を感じなくなり、積極的にセックスをする気になれなくなりました。
妻の性格・内面は今でも変わらずに大好きですが、妻の「内面だけ」を見て以前と変わらぬように接することが・・

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

shutterstock_204929680
出典:http://wooris.jp

多いのが肥満ですが、中には人間性が劣化していくという人、メッキが剥がれて本来の人間性が現われるという人もいます。

ウチの中でもきれいにしていてくれないと、できない

出典;http://oshiete.goo.ne.jp

妊娠がわかってから急に妻の言動や態度が変わり、わがままばかり。仕事は辞めないで共働きをしたいと言いだし、長い話し合いと大喧嘩の末、私がおれ妻が働くことを認めました。

出典:http://oshiete.goo.ne.jp

このようにして変貌したパートナーに対して、性欲を感じなくなるのはやむを得ないことでしょう。

しかし、大抵の場合、変貌した当人はそれにあまり気づいていませんし、気づいたとしても「たいした変化ではない」と考えます。

ですから、相手から拒否されても、その原因がわからないということが多いのです。

夫婦の心と体がすれちがいになるタイプのセックスレスと言うことができます。

4.男性の精力減退・意欲喪失

以前は高齢になって、男性としての機能が衰えるケースがほとんどでした。

それが最近では、かなり若い世代にも、多く見られるようになってきたのです。

よく言われるとおり、「ストレス社会」も原因の一つでしょう。

Depressed businessman
出典:http://www.mensholos.com

しかし、それ以上に深刻とされるのが、「そもそも若い男性がセックスに関心がない」ということです。

関心がないどころか、セックスを嫌悪する男性も増加しています。

ですから、社会的な動機からいちおう結婚はしても、できるだけセックスはしたくないと考えるのです。

そのために男性機能も十全には働かなくなりセックスレスに陥るのです。

単なる精力減退であれば、医学的治療も可能ですが、もともと意欲がない場合は、対処は困難。

女性としては、恋愛期間中にそういうタイプの男性かどうか、見極める必要があるでしょう。

5.浮気などの裏切りで、精神的に受け付けられなくなる

裏切りなどで、精神的に相手を受け付けられなくなるケース。

そのため、体を合わせることにも生理的嫌悪を抱くというケースです。

多くの場合、その原因は浮気。

120125yamaki
出典:http://.com

そして、男性よりも女性のほうが、この理由でセックスレスを望むことが圧倒的に多いのです。

浮気発覚からまだセックスをしてはいませんが、もし誘われた場合、受け入れる自信がありません。もちろん自分からという事も今は考えられません

出典:http://oshiete.goo.ne.jp

つまり「私を裏切った男とは関係を持ちたくない」という意識が、「夫は不潔」という感覚を生み、セックスを拒むようになると考えていいでしょう。

いかがでしょうか。

夫婦にとってセックスは、もちろん大変大切な行為です。

しかし、あまりにそれにこだわると、かえって関係を悪くすることもありえます。

いつまでもお互いに、異性としての意識を持ち続けられることは素敵ですが、それだけがすべてではありません。

「精神的満足」も選択肢に加えることをおすすめします。

きっと今までの悩みや問題が少しでも解決できるキッカケをつかむことができるはずです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事