こんな隠しワザが!チークがリップにもなる?4つテクニック

美容

390816f797d4f18d2597307af32db0b2http://hadalove.jp/cheek-put-8546

サッと頬に塗るだけで、印象が良くなるチーク。
しかし、塗り方を間違えると悪い印象を作りかねません。

チークにも種類があって使い方に戸惑うでしょう。
ここでは、チークの塗り方を種類別にご紹介します。

■チークの4種類

チークは1種類しかないと思ってませんか?
実は、4種類もあるのです。

・パウダーチーク
っftf
http://mery.jp/16697

一般的にチークというとパウダーチークですよね。
ブレストパウダー状になっており、ブラシでふわっと乗せます。
特に、ビギナーにオススメなチークです。

・クリームチーク
chch
http://recipko2.exblog.jp/7128636/

クリーム状のチークが固形になっているのがクリームチークです。
肌にフィットした印象で、最近トレンドのおフェロメイクに最適です。

・リキッドチーク
hfxfx
http://matome.naver.jp/odai/

液体状のチークです。
ウェットな仕上がりでツヤ感があります。
透明感もあって重くなりません。

・ムースチーク
っchchchttp://blacktiwawa.at.webry.info

ムース状のチークです。
仕上がりはパウダーチークに似たふんわりした印象です。

■種類別の塗り方

cgcっg
http://topicks.jp/23422

それでは、種類別にチークの塗り方をご紹介します。
それぞれの塗り方をマスターすれば、メイクによって使い分けられますね!

・パウダーチーク

パウダーチークは、チーク用のブラシで塗ります。
ブラシに適量のチークをつけたら、手の甲に軽く押し付けながらパウダーチークをブラシになじませます。
頬にクルクルと円を描くようにふんわり乗せてから、指でポンポンと押さえながら肌になじませたら終了です。

・クリームチーク
クリームチークを中指と薬指の腹でポンポンと軽く押さえます。
軽く押さえないと、大量のチークがつくので気をつけてくださいね。
クリームチークは少量を薄くのばすイメージで塗るのがコツです。

中指と薬指の腹についたクリームチークを頬の一箇所にまず乗せましょう。
あとは、それを中指と薬指の腹でポンポン叩きながら伸ばしていくだけです。
仕上げにルースパウダーで顔全体を押さえてナチュラルに仕上げましょう。

・リキッドチーク

一度、適量のリキッドチークを手の甲に乗せ、少しずつ指にとって頬にポンポンと塗って行きます。
内側から外側へ伸ばすイメージで塗って行きましょう。
伸びが悪いと思ったら、少しだけ乳液を混ぜると綺麗に伸びますよ。
乾燥も防げて一石二鳥です。

・ムースチーク
ムースチークは、クリームチークの塗り方とほぼ同じです。
少量のムースチークを中指と薬指の腹に乗せたら、頬の一箇所に乗せて、そこからポンポン叩きながら伸ばしていきます。

最後にルースパウダーで顔全体を押さえておくと、自然な仕上がりになりますよ!

■こんな隠しワザもアリ?!

xbn
http://hpplus.jp/maquia/clip/

実は、チークはリップにも使えるのです。
カラーに統一感を持たせるためにも、チークをリップに利用するのがオススメです。

まず、唇に無職のリップクリームを塗ります。
その上からファンデーションかコンシーラーを塗って唇の色を消します。
最後に唇に、指でチークを乗せて伸ばしたら終了です。

いかがでしたか?
いろんなチークの使い方を知って、もっとたくさんのメイクにチャレンジしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事