閲覧注意!ちょっと過激な冷え切った夫婦あるある

恋愛

芸能人の離婚報道や不倫報道を見ていると「あんなに仲が良さそうに見えたのに・・・」と驚くことも少なくありません。

しかし、『仲が良さそうに見えて実は冷え切っている夫婦』は芸能人だけではないようで・・・。

そこで、ちょっと過激な冷え切った夫婦あるあるをご紹介します!

image
出典:https://jooy.jp

1.子供が寝ると会話がない

「以前は一体何の話をしていたんだっけ?」と分からなくなっていしまうくらい共通の会話がないんだとか。

そもそも、共通の話題を探そうともしていないようですが・・・。

2.寝室は別

仲が良くても『寝室は別でお互いゆっくり眠る』という夫婦もいますが、冷え切った夫婦はお互いの身体に触れたり、相手のいびきや寝息を聞くことが我慢できないようです。

3.「パパにご飯ができたよって言ってきて」

冷え切った夫婦の間では、子供はしばしば伝言係になります。

4.夜勤が待ち遠しい

ラブラブの新婚時代には寂しくて仕方なかった夜勤も、仲が冷え切った頃には待ち遠しい日となります。

5.外野には円満をアピール

女性とは、他人には幸せだと思われたい生き物。ママ友や子供の行事で会う人々には円満な家庭をアピールしていることも少なくないようです。

6.相手に期待しなくなる

結婚年数が長くなるにつれ、何度もがっかりさせられた相手の期待は少しずつ少なくなっていきます。

7.旦那に作る料理は賞味期限が切れても全く気にしない

そしてもちろん、自分や子供は賞味期限未満のもの食べます。

8.メールが敬語

内容は業務連絡のみ。絵文字顔文字全くつけません。

9.テレビの趣味が合わない

仲が良かった頃は譲り合ったりして一緒に見ていたテレビも、録画をしたりして時間をずらし別々に見るようになります。

10.目を見て話さなくなる

たまにふとした瞬間に相手の顔を見て「あれ、こんな顔だったっけ?」と思うこともあるようです。

11.記念日なんて何年もお祝いしてない

そのうち結婚記念日や相手の誕生日などは思い出すことすらしなくなってしまいます。

12.違う人を選んでいたらどんな人生だったんだろうか、、と妄想してしまう

元カレや芸能人との結婚生活を想像してしまったりします。

13.今ごろになって反対した人たちの気持ちが痛いほどわかる

結婚を反対される人には反対されるだけの理由があるのかもしれません。

14.宝くじで大金当選したらすぐにでも離婚したい

専業主婦の離婚率は兼業主婦より低いという調査結果が出ています。

15.生命保険の額が気になり始める

夫のことが嫌なあまり縁起でもないことを想像してしまうこともあるようです。
いかがでしたでしょうか。

思い当たる節がある人は要注意。伊波の生活を維持するしかない場合には、上手に気分転換を図りましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事