プルプルリップになれる4つの生活習慣♪

美容

201707-4
年中悩まされるのが唇の乾燥ですよね。

真冬の寒い時期だけリップクリームやパックでケアすればいいのかと思いきや、真夏の暑い時期にもカサカサのリップから逃れられません。

リップクリームを持ち歩くことが習慣になっているかもしれませんが、もしかしたらもっと根本的なところに問題があるのかもしれませんよ。

プルプルリップになるために、大切な生活習慣をご紹介します。

カサカサの乾燥リップはもういやだ…。

キス顔をする女性
出典:http://favim.com

季節に関係なく悩まされるのが唇の乾燥です。

リップクリームでケアするものの、唇の表面を保湿するだけでは根本的な解決にならず、いつまで経ってもリップケアから逃れられない… そんなお悩みを抱えていませんか?

お肌の乾燥であれば、水分補給や適切なスキンケアで改善することができますが、リップケアはなかなか難しいもの。

プルプルの潤いリップの女性は、カサカサリップの女性と何が違うのでしょうか?

大切にしたい4つの生活習慣をご紹介します。

バランスの良い食事を心がける

花のようなサラダ
出典:https://pixabay.com

栄養の偏りは乾燥の原因となります。

とくに野菜不足になるとビタミンが欠乏して、お肌の乾燥を招くことに。

保湿ケアとは別に、体の中からキレイになることの大切さは、美容全般に言えると思います。

外食や飲み会が続いたときこそ、野菜をしっかりと食べて、唇の乾燥を防ぎましょう。

唇の皮をむかない

唇の乾燥が激しくなると、表面の皮がむけてしまいますよね。

唇のカサカサが気になるからと、口を触ってしまうことがクセになっていませんか?

そして唇の皮を無理やり剥がしてしまうと、そこから細菌が入ったり、流血するなどして、さらなる乾燥を招いてしまいます。

気になったとしても、唇はできるだけ触らないようにしましょう。

タバコを吸わない

煙草を吸う女性
出典:http://favim.com

喫煙も唇の乾燥を促進してしまいます。

タバコを吸うことによって活性酸素が発生してしまい、唇はおろか、お肌全体の乾燥を招くことになるんですよね。

しかも唇はタバコを吸うときに、煙をダイレクトに浴びる場所ですから、乾燥してしまうのも無理はありません。

あまりにも唇が乾燥して、ときには裂傷するような状態であれば、禁煙するか、タバコの本数を控えるようにしましょう。

リップパックで集中ケア

Winter-lips.ashx
出典:http://www.nivea.co

リップクリームを常備している人が多いかもしれませんが、表面を保湿するだけでは、なかなかプルプルリップになれないと思います。

ときには保湿成分のシアバターやはちみつがたっぷりと配合された「リップパック」で集中ケアしましょう。

ラップで表面を覆って、保湿成分を密封する方法が効果的なので、定期的なリップケアをしていきましょう。

プルプルの潤いリップは生活習慣から

簡単にプルプルの潤いリップになれたら嬉しいですが、こればかりは生活習慣に左右されてしまいます。

デイリーケアはリップクリーム、そしてスペシャルケアはリップパックで行いながら、生活習慣を改善していきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

美容」カテゴリの人気記事