ある意味苦行!義実家あるある15の事例

ライフスタイル

既婚者のみなさんは、義実家の家族とは仲が良いですか?

仲が良いという人もそうでないという人も、義実家ではそれなりに気も使うもの。

そこでみんなの義実家あるあるをご紹介します!

ある意味苦行!義実家2

1.自分の声がワントーン高い

仲の良い友達といる時や実家での低ーい声で話すわけにも行かず、一応『よそ行きの声』を使います。

2.食べ物攻撃

「美味しいから食べてみて」と次から次へと出てくるおかずやお菓子。ありがたいけれど、そんなに食べれません。

3.時間がたつのをひたすら待つ

好きにテレビのチャンネルを替えるわけにもいかず、共通の話題もそんなにあるわけでもなく、一通りの近況報告をしてしまえば後はひたすら時間がたつの待つ
だけです。

4.自宅に帰ってからの夫との喧嘩

「どうしてあの時フォローしてくれなかったのよ!」「あの時、あんなこと言われたんだけど!」などと、1日我慢した妻の不満が爆発します。

5.孫の催促に怯える

毎回毎回催促されることはわかっているのです。後はスルーする技術を身につけるだけです。

6.衛生観念が違うから苦痛

手も洗わずに料理を始める義母や賞味期限切れのお菓子・・・見て見ぬ振りをするのには限界があります。

7.お義姉さんが居ると気使う

中には『義父母には言いたいことが言えるけど、年の近い女性である義姉には気を使う』という人も少なくありません。

8.リアクション3割増

場を盛り上げる為、しょうもない義父の冗談にも3割増で笑います。

9.料理を手伝うのはハードル高いから皿ばっか洗ってる

しかし、皿洗いすらルールが違って戸惑うことも。

10.夫は自分の実家に行けばのんびりくつろぎ、私の実家に行けば上げ膳据え膳

女性は義実家に行けば気を使い、実家に行けばその分の愚痴を吐き出します。

11.自宅に帰るとドッッッと疲れる

何をしたわけでもないのに、とてつもない疲労感に襲われます。

12.義父がお酒を飲み過ぎる

「家族が揃って嬉しいのだろうなぁ・・・」とは思うものの、ほどほどにしてもらいたいものです。

13.いい子でも可愛くもない義兄弟の子供を褒めないといけない

家族総出で褒めれば褒めるほど「そんなに言うほどかー?」と白けた気持ちになっていきます。

14.夫のゴロ寝にイラッ

「あなたが寝ていると帰る時間が遅くなるし、その間私は何してればいいのよ!」という妻の心の声は夫には届きません。

15とにかく女性だけが動いて男性陣はごろーん

つまりは妻の不満はこれに尽きます。

ある意味苦行!3

いかがでしたでしょうか。

「わかるわかる」という人も、「うちはそんなことないわ〜」という幸運な人もいたのではないでしょうか。

どちらにせよ、長く付き合っていく相手。適度に距離をとってうまくやっていきたいものです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事