思わず応募したくなるアルバイト求人募集が熱い・10選

エンタメ

みなさんにアルバイトの経験はありますか?

経験のある方は何を基準にそのアルバイトを決めましたか?

時給?シフト?仕事内容?

アルバイトを決める基準はいろいろありますが、今回はアルバイト求人広告に注目してみました。

これを読めば何となく応募したくなってしまう、そんな不思議な魅力を持ったバイト求人をご紹介します。

1:未経験者でも安心♡

とりあえず未経験者でもOKということはよく伝わりました。

とにかく人が欲しいこともよく伝わりますね。

2:魅力的すぎる!

これは本当なのでしょうか。

どうも飲食店のようですが、感動すら覚える潔さです。

3:求める相手は救世主

これは某コンビニ店ですね。

気持ちは分かりますが、求める相手がバイトではなく救世主になっています。

誰か店長を助けてあげて!

4:きっとそこにウソはないはず!

ストレートな表現で交換が持てますが、働くかどうかは微妙かな?

でもきっと楽しい職場なんだと思います。

5:これはブラック確定!?

休憩時間が1分しかありません。

労働基準法はどこに行ったのでしょうか。

6:スマイル0円の裏側

マックのメニュー表には「スマイル0円」という項目がありました。

あの裏側にはこんな涙ぐましい募集の努力があったなんて知りませんでした。

7:容姿に自信がなくても大丈夫なのかな?

店名と募集条件が一致していません。

とりあえず面接だけ受けてみても損はないかも・・・

8:そもそも経験者はいるの?

経験者を優遇するのは分かりますが、忍者の経験って何のことでしょうか。

男子は昔「忍者ごっこ」をした人も多いと思いますが、これは忍者経験になりますか?

9:自由な職場?

確かに楽しそうな職場です。

しかし、募集フレーズの冒頭が「コスプレ」とは・・・

どこに自由を与えているのでしょう。

コスプレ好きの方は必見!?

10:さすがの防衛省です!

コンビニと言えどもさすがの防衛省!

時給がまさかの1,200万円!!

もしかして防衛省職員よりも高級なんじゃ・・・
 

いかがでしたか?

ある程度優遇しないとバイトに来てもらえない、だから無理して理解ある求人を出す・・・その結果がコレです。

「誰でもいい」「何でもいいから誰か来てほしい」という担当者の苦悩が伝わってきますね。

多少の希望を曲げても何とか協力してあげたいと思ってしまう、そんな不思議な求人広告でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事