快適過ぎてやめられない!! おひとりさまあるある

ライフスタイル

あなたは1人で外食をしたり、買い物に行ったりしていますか?

近頃は珍しくなくなった『おひとりさま』あるあるをご紹介します!

image
出典:http://googirl.jp

1.店員に何名様か聞かれる前に「一人です」って言っちゃう

おひとりさまに慣れるにつれて、どんどん効率良く行動ができるようになっていきます。

2.身なりや服装をばっちり決めているおひとりさまは余裕の表情

反対に、普段着みたいな服でノーメイク髪ばさばさのおひとりさまは肩身が狭い思いをしていることもあるようです。

3.一人で1~2時間くらいでする買い物が楽すぎてたまに友達と買い物行くと時間のかかりかたにちょっとイラッ

1人だと一度見たお店に戻ったりもしやすく、興味のないお店は飛ばせるので非常に効率的です。

4.席に荷物置いてトイレに行きにくい

貴重品だけでも持っていくべきですが、面倒くさくてついついそのままにしてしまうことも・・・。

5.ムーミンカフェに行ったら、ムーミンママが相席してくれた

image
出典:http://find-travel.jp

しかし『すっごい嬉しかったけど、周りはカップルかファミリーだったから、余計にさみしさが増す』という意見も。

6.空いてる時間帯にお店に入ったらテーブル席に通されてラッキーと思うが、そのうち混んできてこんなことならカウンターの方が良かったと肩身が狭くなる

待っている人の視線が気になって、全然ゆっくりできません。

7.最初のヒトカラは勇気がいるが2回目からは全然平気

『一人カラオケ』=『ヒトカラ』という言葉も定着してきました。

8.食事をする店は相席を打診される場合があるので良く選ばなければいけない

1人は平気でも、相席はちょっと気を使います。

9.映画館は1人の方がいい時もある

自分の趣味の映画をじっくり見ることができます。特にレイトショーや平日休みの日にひとり映画は最高です。

10.待ち時間がちょっと手持ちぶさた

スマホをいじるのは『人目を気にしているようでちょっと負けたような気になってしまう』という人もいるようです。

11.「ひとりだから変な目で見られないかな?」と思ってた頃が懐かしい

勇気がいるのは最初だけで、やってみれば誰も人のことなんて気にしていないことに気がつき『1人が快適すぎてやめられない』という人も。

12.食後にカバン持ってトイレに行こうと席を立ったら帰ると思われてしまわないか心配

トイレから戻ったらもうちょっとゆっくりお茶飲んだりしたいんです。

13.色々食べたいのにひとりだから1〜2種類しか頼めないのが悔しい

中華料理や居酒屋ではそのように感じてしまうことも多々あります。

14.美術館は絶対おひとりさま

1人の方が自分のペースで見ることができます。

15.他人の自撮りに写り混む

image
出典:http://matome.naver.jp

これはあるあるではない気がしますが、想像すると笑ってしまいます。

いかがでしたでしょうか。

おひとりさまにまだチャレンジしたことないという人も試してみては?

快適すぎてやめられなくなってしまうかもしれませんw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事