女性のためにデザインを一新した商品 ♡5選

ライフスタイル


出典:http://www.e-akane.com

最近はどんな業界もお客さんを集めるのに必死です。

元々は女性のイメージが強い世界にどうやって男性を取り込むのか。

元々は男性のイメージが強い世界にどうやって女性を取り込むのか。

様々な工夫がある中で、今回は「女性のためにデザインを一新して生まれ変わったもの」をご紹介します。

これを見れば「女性に生まれて良かった」と思えること間違いありません。

NEWデザイン1:下賀茂神社の「媛守」


出典:http://www.jalan.net

「媛守」は女性専用のお守りです。

今回ご紹介した媛守は京都府の下賀茂神社で手に入れることができます。

平安時代よりも前に始まった下賀茂神社は、世界遺産にも登録されている由緒正しい神社です。

写真を見てお分かりの通り、すべて違うデザインになっているのです。

ちなみに、男性専用のお守りが「彦守」です。


出典:http://aquadina.com

とってもかわいいですね。

NEWデザイン2:clover365の「おしゃれはんこ」


出典:http://www.joyful-2.com

タイトルでばれてしまいましたが、これ印鑑ケースなんですよ。

まるで高級コスメみたいですよね。

ちなみにclover365というメーカーが販売しているもので。その名も「おしゃれはんこ」です。

とても分かりやすいですね。

他にもいろいろなデザインがありますよ。


出典:http://www.joyful-2.com

ひとつひとつデザインが違っていて迷っちゃいますね。

もっと迷ってみますか?


出典:http://www.joyful-2.com

これだけ目立てばなくすこともないでしょう。

このお店は元々アクセサリーメーカーだそうで、その技術を生かして開発されたようです。

そうなると、気になるのはケースだけじゃなく他のものですよね。


出典:http://www.joyful-2.com

右下に写っている小さな丸い小物は「朱肉」です。

clover365にかかると朱肉もこんなに変わるんですね。

NEWデザイン3:WAKAZEの「四季酒」


出典:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

これが四季酒のお花見セットです。

パッケージもかわいくて贈り物としても喜ばれそうですね。

中身はこんな感じ。


出典:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

この日本酒はとても美しい色をしています。

だからこんな風にも楽しめるんですよ。


出典:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

カクテルです!

満開の桜の下でこんなオシャレなカクテルが飲めたら最高ですね。

ちなみに、このお酒の名前覚えていますか?「四季酒」です。
ということは・・・


出典:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

四季折々のお酒を楽しめる。

日本に生まれて良かったですね。

NEWデザイン4:松乃井の「天神囃子」


出典:http://cross10.or.jp

とてもシンプルでオシャレなデザインですね。

手に持つとこんな感じです。


出典:http://seal.dolphin.jp

お酒のボトルに適切な表現かは分かりませんが、女性らしいスタイルですね。

でも、元々の商品はこんな感じだったんです。


出典:http://seal.dolphin.jp

うん、これじゃあ女性の心はときめかないでしょうね。

デザインを一新して大正解!

NEWデザイン5:白山陶器


出典:http://www.monsen.jp

急須は単にお茶をいれる道具ではありません。

お客様にも見られる急須は、そこにセンスが必要です。

華美ではなく、かといって平凡でもなく、新しさはあるが時代に左右されることなく使っていて飽きのこないデザイン。それこそが目指すべき美しい器のありかたなのではないでしょうか。

出典:http://h66.jp

白山陶器はグッドデザイン賞やロングライフデザイン賞など数多くの受賞を手にしています。

日本人としてはこういうものも持っておきたいですね。

いかがでしたか?

女性のためにデザインを一新したのかは分かりませんが、女性の興味を引き、人気が高かったことは事実です。

男性が使ってはいけないとは言いませんが、ここまで洗練されると手を出しづらいようですね。

女性に生まれて良かったと思いませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事