どうでもいいのに気になる!他人の行動あるある15選

ライフスタイル

201705-1
街中で、ふと「なんでそんなことしてるんだろう」と気になってしまうような行動をしている人に遭遇したことはありませんか?

さらに、気にしてみると、多くの人が同じような行動をしていることも・・・

そこで、どうでもいいのに気になってしまう他人の行動あるあるをご紹介します!

1.レジでの会計時、男性はお札だけをシンプルに出すのに対して、女性は連れの人に「ねぇ、1円玉ない?」とまで訊いて小銭を出す

財布の中を小銭でジャラジャラにはしたくないのです。

2.年配のおばちゃんは急に立ち止まる

「なんでだろう」と思っていたのに、ある日同じように急に立ち止まっている自分に気付きます。

3.子供に新しいおもちゃを買っても、ティッシュやリモコンなど身近にあるものをおもちゃにして遊んでいる

空のペットボトルやプリンの容器、入浴剤の容器なども人気です。

4.郊外のショッピングモールの広〜い駐車場なのに、何故か高確率で隣に停めた人と鉢合わせする

朝電車の中で見かけた人を、帰りの電車でも見かけたりすることもあります。

5.どんなに酔っぱらって電車に乗っていても、大概の人は自分の駅で降りる

次の日酔いが覚めて、ちゃんと家にたどり着いている自分に驚いたりします。

6.悪い奴ほどちょっとしたいいことをすれば絶賛される

見た目が強い印象の若者が、他人のためにドアを開けてあげていたりするのを見かけると、評価が急上昇します。

7.レジで順番待ちしているときに前の人のカゴの中をのぞく

失礼だとは思いつつ、スーパーで遭遇する他人の献立が気になります。

8.エスカレーター降りるところで立ち止まる

どちらに向かって歩けばいいのか考えているのかもしれませんが、危険です。

9.彼氏や旦那が外国人の日本人女性は、わざと日本人離れした言動を取る

そのような人もいるかもしれませんが、どちらかと言えばもともと日本人離れした人だからこそ、外国人夫と価値観が合ったのかもしれません。

10.和式のトイレが空いてても誰も入らない

最近は、用を足しにくく、何となく清潔ではないイメージがある和式トイレは避けるという人も多くいます。

11.バスを待っている時にまったく知らない同士で盛り上がるおばちゃんやおばあちゃん

ある程度の年齢を超えた女性は、バス停に限らず、いろいろな場所でまるでかねてからの友人かのように他人と盛り上がることができるようになります。

12.スーパーなどで一度手に取った商品を、投げるようにして棚に返す

自分が買わないからといって、他の人のことを考えない行動はやめましょう。

13.お祭りの露店で、客がいないお店では買う気になれないのに、誰か一人でもそのお店で買おうとすると後ろに人が並び出す

ある程度人気のあるお店の方が味もクオリティも安心な気がします。

14.赤ちゃんを抱っこして電車に乗ってると「母乳?ミルク?」と聞いてくるおばちゃん

初対面の人にそんなことを聞ける無神経さにも驚きますが、まず他人のそんなことがなぜ気になるのかが不思議です。

15.おばちゃんなら許されるという思い込み

ガヤガヤうるさいのも、順番抜かしも、男性用トイレを使うのも、図々しいお願いをするのも「おばちゃんだから」という一言が免罪符にされます。

いかがでしたでしょうか。

中には、自分では意識せずにしてしまっていた行動もあるのでは?

特に人の迷惑ではないことなら問題ありませんが、一度自分の行動を振り返ってみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事