貧乏ゆすりの振動を利用してエネルギーを作るイスが欲しい

ライフスタイル

気づいたら、いつも貧乏ゆすりをしてる人っていますよね。
その人に、このイスをプレゼントしたい!

よく貧乏ゆすりはやめなさいと言われましたけれど、このイスなら大歓迎です。
昨今、電力自由化によって、どこから電気を買うのか自由に選べるようになります。同時に電気を作ることに多くの人が興味を持っています。そんな中、小さな電力に目をむければ、こんな発電もできてしまうのです。家やオフィスで貧乏ゆすりして発電!発電!
1

2

3

4
Nathalie Teugelsさんが作ったこのシンプルなイス「MOOV」は、座る人自身が電気を作ることができる画期的なイス。座面シートの下には、288個の圧電性結晶が搭載されており、ここに座ってもぞもぞゆらゆらしたり、貧乏ゆすりで刺激を与えることで電気ができるという仕掛けになっています。ありがたいことに、サイドにある青いバーは肘掛けではなく充電プラグ。ここにケーブルをさせば、すぐさまお手持ちのスマートフォンを充電することができます。

今はまだ試作段階なので、スマートフォンをフル充電するのに、どんだけ貧乏ゆすりすればいいのかなど、詳細はまだ公開されていません。
もし1時間もかかるようなら需要はないと思いますが、せめて貧乏揺すりしてる間で充電できたら、至る場所で面白い光景が見れるかも^^
公共の場でもぞもぞするのはちょっと恥ずかしいけれど、バス停や駅のイスがこれならば、イザという時はありがたい話です。

こんな人にもオススメ

私は、この商品に期待です♡

出典:http://nteugels.tumblr.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

クイ〜ズライター

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事