さくら前線追いかけて♡日本が誇る五大桜と海外の桜・9選

旅行

出典:https://retrip.s3.amazonaws.com

日中はぽかぽかと気持ちの良い季節になってきました。
こうなってくると春は色とりどりの花が咲いて一気に華やかになっていきますね。
そんな数ある花の中でも日本人にとって切っても切り離せないのが「桜」です。

どうして桜はあんなにも私たちの心を惹きつけるのでしょうか・・・
今回は日本が誇る五大桜や海外の桜をご紹介していくことにします。
一足早い春を感じてくださいね。

日本五大桜って知ってる?

桜は一年を通じて楽しめる花で、日本人にとって切っても切り離せない特別な花です。
そんな桜を見ようと毎年この季節には花見客で賑わいます。
同時に桜の名所も多く存在していますが、実は日本に「日本五大桜」と呼ばれるものがあることをご存知ですか?

日本五大桜~其の壱~「根尾谷淡墨桜」

出典:http://www.watarigraphic.com

こちらは岐阜県にある「根尾谷淡墨桜(ネオダニウスズミザクラ)」です。
淡墨公園という自然公園の中にあり、天然記念物にも指定されています。
その樹齢は1500年を超えると言われ、開花時だけでなく、一年中観光客の足が途絶えることはないという人気ぶりです。

まさに巨木と呼ぶにふさわしく、大きく広がる枝を支えなくてはなりません。
薄墨桜という名前は、開花時には白い花を付けますが、散るときには淡い墨が広がったように変化することに由来しています。
近くには温泉施設もあるようなので、じっくりと楽しんでみてはいかがでしょうか。

日本五大桜~其の弐~「山高神代桜」


出典:http://img01.hamazo.tv

こちらは山梨県にある「山高神代桜(ヤマタカジンダイザクラ)」です。
日本神話に登場するヤマトタケルノミコトが植えたという伝説が残っているほどで、その樹齢は2000年という節もあります。

この桜の特徴は何と言っても、この幹の太さです。
幹周りは、なんと約12mもあるそうです。
もちろん天然記念物に指定されています。

写真の奥に黄色い花がずらっと咲いているのが分かりますか?
これは「スイセン」なのですが、その数なんと約8万本もあるんです!
桜の開花と時を同じくして、このスイセンも満開を迎えるそうです。

日本五大桜~其の参~「三春滝桜」

出典:http://photo1.ganref.jp

こちらは福島県にある「三春滝桜(ミハルタキザクラ)」です。
その名の通り、枝が垂れているため、桜の花がまるで滝が降り注ぐように見えることからその名が付けられました。
この桜の樹齢は1000年以上とされ、他にも同じような垂桜がたくさんあるそうです。

この枝は直径約20mの円状に広がっており、近くの歩道から見上げる桜は壮大です。
円状に広がっているからこそ、どの角度からも楽しめるもの魅力の一つですね。
ちなみに、夜桜として見に行くとこんな感じです。

出典:http://geinou-ura.com

日本五大桜~其の四~「狩宿下馬桜」

出典:http://shizuoka.mytabi.net

こちらは静岡県にある「狩宿下馬桜(カリヤドゲバザクラ)」です。
美しい桜に似合わないような名前ですが、「狩宿」は地名、「下馬」は桜の美しさに見惚れ源頼朝が馬を下りて桜を愛でたことが由来なのだそうです。

咲き始めは淡いピンク色の花を付けますが、どんどん薄くなり最後には白い花へと変化するのだそうです。
もちろんこの桜も天然記念物に指定されています。

また、桜の後ろに黄色い花が見えますか?
これは「菜の花」です。
こちらも桜の開花と時を同じくして綺麗な花を付けるそうなので、タイミングが合えば最高の桜鑑賞になるのではないでしょうか。

日本五大桜~其の伍~「石戸蒲桜」

出典:http://www.watarigraphic.com

こちらは埼玉県にある「石戸蒲桜(イシトカバザクラ)」です。
樹齢800年と言われるこの桜は、2種類の交配種として知られています。
そのため、一度開花をするとピンクの花と白の花を同時に咲かせてくれます。

写真でも分かるように、枝が下がっているのですが、手が届く高さまで下がっているのも大きな特徴です。
満開の桜も美しいでしょうが、散り際も切なく美しいのでしょうね。

桜は日本だけのものではありません。
日本に負けない美しい桜は世界にもたくさんあるんですよ。

スウェーデン「王立公園」

image3
出典:https://fikadags.wordpress.com

こちらはスウェーデンのストックホルムにある王立公園に並ぶ桜です。
白いコンクリートの通りから美しい桜が何本も立ち並ぶ姿は、日本とはひと味違いますね。

image-2
出典:https://fikadags.wordpress.com

近くにはオシャレなカフェもあるようなので、優雅なひとときを過ごせそうです。

image2
出典:https://fikadags.wordpress.com

peter-engblad.blogspot.jp_
出典:http://letsgo-sweden.com

ドイツ「ボン市街地」

461536c8e50cfb13_m
出典:https://retrip.jp

この桜のトンネルは歩いてみるべき世界の木のトンネル13道の一つに選ばれているそうですよ♪

cherry-s
出典:http://10000km.com

カナダ「ハイパーク」

high-park出典:http://tg.tripadvisor.jp

こちらはカナダのトロントにあるハイパークという自然公園です。
広い大地に大きな桜が咲いています。
写っているのは地元のカナダの人が多いのかもしれませんが、桜の下で時を過ごそうという発想は日本人と同じですね。

ただ、日本人のようにお酒を飲みながら騒ぐということはなく、ピクニック感覚みたいです。
この公園内はミニトレインも走っているので、疲れたらこれに乗って景色を眺めるのもいいかもしれません。

出典:http://www.visittorontojp.com

アメリカ「タイダルベイスン」

dcblossoms1
出典:http://www.taketours.com

tidal-basin出典:http://tg.tripadvisor.jp

こちらはアメリカのワシントンDCにあるタイダルベイスンという桜です。
ここでは桜祭りも開催されており、多くの人で賑わうようです。
近くを流れる川ともマッチして美しい景色ですね。

54f9db94560f0bf2218ecfc5_cherry-blossom-festival-washington-dc
出典:http://www.notecm.com

 

いかがでしたか?

日本の景色とは一味違う花見を体験もしてみたくなりますよね♡

海外の桜の中には日本が贈ったものもあるようで、若い桜が多いようです。

それでもきちんと手入れされ、開花時には多くの人を楽しませてくれています。

日本の桜も美しく、特に樹齢1000年あたりの巨木になると、直接桜に触れることはできないようになりますが、それで
もその迫力は他を圧倒するものがあります。

今年の桜はどんな景色を見せてくれるのでしょうか。
とても楽しみですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

旅行」カテゴリの人気記事