心地良い風の吹く海に囲まれた島へ!淡路島を楽しむための4つのオススメポイント

旅行

デモimage06

出典:https://retrip.jp

蒸し暑い夏が過ぎ、気持ちの良い風が吹く過ごしやすい季節がやってきました。夏には観光客がたくさん訪れる、海に囲まれた兵庫県の淡路島ですが、実は過ごしやすい秋もオススメなんです!

そこで、淡路島を訪れる際にはぜひ押さえておいてほしい淡路島を楽しむための4つのオススメポイントをご紹介します!

1.4月〜11月限定!生しらす丼

デモimage02

出典:記者撮影

関東では江ノ島が有名な『生しらす丼』ですが、淡路島の名産としても知られています。しらすを釜揚げではなく生で食べるには新鮮さが命。海に囲まれた島ならではの食べ方なのです。淡路島で生しらす丼を食べることができるお店は約50店舗ありますが、一味違った贅沢な気分を味わうことができるのが『ホテルニュー淡路』の『かまどダイニング バル淡道』。落ち着いた雰囲気のカウンターで新鮮な生しらす丼を楽しむことができます。

デモimage01

出典:http://www.jtb.co.jp

2.次の流行はこれ!?生サワラ丼

デモimage00

出典:http://eki.uzunokuni.com

生しらす丼に続いて、今徐々に人気を集めているのが『生サワラ丼』です。もともと地元の漁師メシとして知られていた生サワラ丼ですが、現在はレストランや食堂でも食べられるところが増えています。こちらも4月〜11月限定ですが、生しらす丼の次はとろける甘さの生サワラ丼を要チェックです。

3.好みの香りで❤︎お香作り

デモimage04

出典:http://www.yumekaiyu.com

淡路島では気軽に物作りが体験できる教室もいくつか開催されています。ぜひチェックして頂きたいのが『薫寿堂』のお香作り体験。色と香りを選んで、約30分ほどでお好みのお香を作ることができます。

やり方はインストラクターさんが優しく教えてくれ、まるでクッキー作りのような容量で子供でも簡単にチャレンジすることができます。混んでいなければ予約なしですぐに参加することができます。また、様々な香りのお土産にもぴったりの可愛らしいお香を購入することもできるので、ぜひ立ち寄ってみましょう。

4.絶景の見えるカフェで一休み

デモimage03

出典:http://ameblo.jp

淡路島でのドライブ中に一休みをするなら『Cafe KURUMA28(カフェ クルマ28)』がオススメです。住宅街の中にある一軒家風のカフェで、店内の窓からは美しい海を眺めることができます。

のんびりとシフォンケーキやフォンダンショコラ、白玉あんみつを味わいながら休憩しましょう。ランチにはボリューム満点のハンバーガーも人気ですよ!

デモimage05

出典:http://tabelog.com

いかがでしたでしょうか。淡路島には季節によって楽しみがいっぱいあります。ぜひ週末には淡路島へ、ドライブに出かけましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

旅行」カテゴリの人気記事