スネ夫涙目?みんなが選ぶアニメ・マンガ界の真のお金持ちとは

エンタメ

アニメや漫画に出てくる登場人物で『お金持ち』と言えば誰を思い浮かべますか?『ドラえもん』に登場するスネ夫を挙げる人も少なくないのでしょうか。

しかしネット上で検証をしたところ『上には上のお金持ちがいる』という結論に。さぁ、あなたの思い浮かべたお金持ちのキャラクターはいますか?

kyouryuu1
出典:http://error.fc2.com

1.『有閑クラブ』剣菱 悠里

image
出典:http://jyubon.exblog.jp

『有閑倶楽部』は、一条ゆかり先生がによる1981年に少女漫画雑誌『りぼん』にて連載を開始した漫画です。お金持ちがぞろぞろと登場するこの漫画の中でも、わかりやすくお嬢様的な位置にいるのが剣菱 悠里(けんびし ゆうり)。日本屈指の大財閥・剣菱財閥の令嬢という設定です。

2.『パタリロ!』パタリロ・ド・マリネール8世

image
出典:http://blogs.yahoo.co.jp

『パタリロ!』は魔夜峰央先生のギャグ漫画で、少女漫画雑誌『花とゆめ』で1978年に連載を開始しました。主人公であるパタリロ・ド・マリネール8世は、物語の舞台であるマリネラ王国の若き国王。『世界に2、3枚しかないアメックスが無限の支払いを保証する無限大マーク入りのゴールドカード』を有していたり、アメリカ経済の半分を個人で所有したことがあったりと、さすが国王だけあり規模が大き過ぎる大金持ちです。

3.『うる星やつら』面堂 終太郎

image
出典:http://news.livedoor.com

うる星やつら(うるせいやつら)は、高橋留美子先生の漫画で、第26回(1980年度)小学館漫画賞少年少女部門受賞作でもあります。主人公あたるのクラスメイトである面堂 終太郎(めんどう しゅうたろう)は、強大な財力(本人曰く「たかだか資産5兆円(原作では500億円)」)と軍事力(私設軍隊、ホーカー・シドレー ハリアー、レオパルト1等)を持つ面堂財閥の跡取り息子です。どんな事情があろうとも、普通の高校に通っていいものなのか疑問がありますが、誘拐などを警戒しての理由もあってか登下校時はヘリコプターを使用したりもしています。

4.『花より男子』道明寺 司

image
出典:http://news.biglobe.ne.jp

『花より男子』は、神尾葉子先生の少女漫画作品で、『マーガレット』にて1992年から連載されました。ヒロインつくしの相手役である道明寺 司は世界に名だたる道明寺財閥の長男で、跡取り息子。設定はパタリロやうる星やつらに比べるとリアルで、その点では『有閑クラブ』の世界観に近そうです。

5.『こちら葛飾区亀有公園前派出所』中川 圭一

image
出典:http://www.suruga-ya.jp

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』は、秋本治による日本の漫画作品で『週刊少年ジャンプ』において1976年から連載中です。中川 圭一は主人公両津勘吉の働く派出所に勤める警察官。世界でもトップレベルの大企業「中川コンツェルン」の御曹司で、上記に挙げた他のお金持ちたち比べても、金遣いが荒いことも特徴的。ちなみに、同じく警察官の秋本麗子も世界有数の巨大企業「秋本貿易」の社長令嬢なのでお金持ちですが、中川の方がよりお金があるイメージです。

いかがでしたでしょうか。

ちなみに、『ドラえもん』のスネ夫は上記の人物たちに比べると庶民的に見えますが、父親は会社社長で、スネ夫は少学生でありながら月の小遣いが1万円もあるので、世間一般で言えば充分にお金持ちだと言えるでしょう。

とは言っても、やはり上には上がいる模様。上記の結果はあくまでも一部の読者の見解で、それぞれの作品にはそれぞれの世界観があるので比べるのは難しいかもしれませんが、そんな目線で見てみるのも面白そうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事