「ママたちが非常事態2」イヤイヤ期は育て方のせいじゃない!

妊娠

子どもを抱きしめるママ
出典:http://www.asahicom.jp/

2016年1月に放送された、「ママたちが非常事態」。
ママたちが辛かったり不安に思っていることを科学的に分析し、多くの反響を呼びました。
多くのママの心を救ってくれたのではないでしょうか。

そして先日、第二弾が放送されました。
第二弾は、「人見知り」や「イヤイヤ期」「男性の育児参加」などがテーマでした。
その中から、「イヤイヤ期」の対応について、私自身も救われることがありました。

「うちの子おかしいのかな?」

大泣きする女の子
出典:http://www.amoma.jp/

イヤイヤ期は、とにかく「イヤ!」。
何を言っても「イヤイヤ!!」。
子育て中のママを苦しませる難関のひとつです。

「うちの子おかしいのかな?」
イヤイヤ期真っ只中のママの言葉が紹介されていました。

毎日一緒にいるからこそ、そう感じてしまうママも多いのではないでしょうか。
そして、自分の育て方がわるいのかな?と悩んだり、自分をせめてしまうママもたくさんいると思います。

でも、科学的に分析すると、
決して育て方が悪いわけじゃないんです!

イヤイヤ期の原因は未発達の脳!

ふくれっ面の女の子
出典:http://lovemo.jp/

育て方が悪いんじゃないかとせめられている気持ちにもなってしまう、我が子のイヤイヤ期。
その原因は、未発達の脳にあるといいます。

子どもの脳は、大人の1/3。
脳が発達していないから、ちょっとした衝動も我慢することができないのだそうです!

脳が発達していくことで抑制機能を身につけて、適切な行動が出来るようになるのだそうです。

「ダメ!」だけで押さえつけない

怒るママとなく子ども
出典:http://mamari.jp/

脳が未発達なために起こるイヤイヤ期。
では、どの様に対応すればいいのでしょうか??

大切なのは、脳の発達を促すこと。
そのためには、「ダメ!」だけで押さえつけるのは良くないそうです。
子どもの、感情を一時的に押さえつけるだけで、脳を発達させることが出来ないんだとか。

脳を発達させるためには、
「自ら我慢出来るように仕向けること。」
子どもがわかりやすいルールを決めてあげる事が効果的なのだそうです。

番組では、大好きな動画を見たいといった子に、「時計の針がここまで来たら辞めようね。」と前もってルールを決めていました。
いつもはイヤイヤの子が、自分で我慢をしていました!

押さえつけるのではなく、自分で我慢をさせることで脳も発達し、イヤイヤにも上手に対応できるようです。

そして大事な事は、我慢できたらたくさん褒めてあげる事。
大人でも褒められると嬉しいし、モチベーションも上がりますよね?
大好きなママやパパに褒められたら、子どもも絶対に嬉しいんです!
そして、また頑張ろうって思えるはずです。

自分で我慢して、褒められる。
この繰り返しが大事なのでしょうね。

ママ達が救われるポイント

子どもとゆったり時間

出典:http://lovemo.jp/

今回のイヤイヤ期の対応方法。
いつも、子どものイヤイヤに真正面からぶつかって、ヘトヘトになってしまっていたママには、目から鱗だったかもしれません。
うまく対応出来たら、ママはもちろん、子どもも気持ちが楽になるでしょうね。

そして、科学的に分析されたこと以外にも、ママたちが救われるポイントがあったと思います。

「おやつなどご褒美で我慢させるのもあり!」

物で釣るのはあまり良いイメージがありませんが、効果は絶大!
だからこそ、もうヘトヘトって時には私もついつい、「おやつ、あげるから。」などと言って物で釣ることも…。

あまり良くないだろうなと感じていたのですが、時にはご褒美で我慢させる事も間違いじゃないそうです!

ダメじゃなかったんだ…。って、ホッとしているのは、私だけじゃないはずです。

「毎回頑張らなくていい!」

脳の発達を促すため、「ダメ!」だけで押さえつけるのではなく、先にルールを決めて、子どもに自ら我慢させる事が大切な事はわかりました。

でも、毎回子どもに前もってルールを伝えて、出来たらたっぷり褒めるというのは、
ママたちにとって、ちょっとハードルが高いと思います。

ママたちにも余裕がないときもあります。
余裕がない時のほうが多いかもしれません。
そんな中、毎回じっくり子どもと向き合うことは難しいのが現実。

でも、毎回じゃなくてもいいんです!
パパやママの余裕がある時に、少しづつ取り入れていけばいいのだそうです!

そう言われると、何だか肩の荷が下りますよね。

ママたちは、子どものためにああしなきゃ、こうしなきゃ!って、考えれば考えるほどうまく行かなくて追い詰められて行くような気がします。
だから、余裕のある時にちょっとづつと言われると、何だか凄くホッとします。

外で楽しく本を読む親子3人
出典:http://itmama.jp/

私の娘もそろそろイヤイヤ期の片鱗が見えてきたところ。
脳が未発達だからしょうがないと思えば、イヤイヤ期も可愛く見えてくるかも!?

そこまでの余裕はないかもしれませんが、今回の「ママたちが非常事態2」を見たことで、気持ちが軽くなったのは確かです!
たくさんのママ達を救ってくれたのではないでしょうか。

イヤイヤ期は子どもが成長している証拠。一筋縄では行きませんが、少しでも気持ちに余裕を持って接することが出来ると良いですよね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

妊娠」カテゴリの人気記事