サファイアよりも堅かった !? 『あずきバー』の硬度がスゴ過ぎ!

エンタメ

1973(昭和48)年から発売されている井村屋の『あずきバー』。

井村屋を代表するロングセラー商品。

みなさん一度は食べたことがあるのではないでしょうか。

そのあずきバーを食べたときの感想を覚えていますか?

アイスにしては珍しい(?)低カロリーを実現しています。 そしてガリッとした食感

私にとっては堅いです。 なかなか溶けない

硬いのでしばらく置いておいて食べてみると、、 あずきの味がしっかりしてて美味しい!

あの堅い噛みごたえがあるアイスがまた良い♪ 中にはほっくり小豆が沢山入っています♪ 1本に小豆の美味しさが詰まっていて大好きです(^∇^)

出典:http://mognavi.jp

小豆の美味しさはもちろんあるようですが、なにやらほとんどの人がアイスの食感・堅さについてもコメントしています。

言われてみると溶けずらいし確かに堅かった気がする!

あずきバーはときおり「食べる凶器」とたとえられるという噂も。

事実みなさんが感想で述べているように、『あずきバー』は堅かったんです!

それもそのはず、ダイヤモンドに次ぐ世界で2番目に硬い宝石である
サファイアよりも堅かったんです!!

g14-1
出典:http://1-14arimasu.com

その堅さを例えればキン肉マンに出てくるロビンマスクの鎧よりも堅いということなんですよ!

602109449
出典:http://www.suruga-ya.jp

そんなに堅かったのか『あずきバー』。

高度測定

ナイフメーカー「ジー・サカイ」が、井村屋の許可の下、デジタル硬度計であずきバーの硬さを測定。

サファイアの硬度を、瞬間的に上回ったんです。

kutsu_1603231azuki02
出典:https://twitter.com

硬度を示す数値がぐんぐん上がっていき、サファイアのHRC227を大きく上回る数値HRC300をオーバーを記録!

アイスなので温度変化の影響を受けるせいか、終始測定値が定まらず残念ながら結果は「測定不能」。

ですがあずきバーはナイフや包丁の硬度を測るロックウェル硬度計では計り知れない潜在硬度をもったアイスということになったのです。

食べている私たちもすごい!

心配

その堅さ故にあずきバーに対しみなさん心配もしています。

よく見てみると井村屋さんのあずきバーの紹介にも。

※固く凍っているため、歯を痛めないようにご注意ください。

と掲載されてありました。

しかし今回の硬度測定が出るまでは井村屋さんもこの堅さまでは把握していなかったようです。

昔懐かしいあずきバー。

これを見て食べたくなった人もいるはず!

食す際は注意してくださいね!

Ce13UUPUIAAb1SK
出典:https://twitter.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事