進化し続ける文房具!あなたのアイディアも一攫千金できるかも☆

ライフスタイル

pencil-918449_640
出典:Pixabay

文房具ってちょっとしたことで一気に画期的な逸品になりますよね。

例えば以前、話題になったカドケシだって、角を増やしただけで使いやすさは倍増し、大ヒットとなりました!

そこで今回は、たったこれだけのことで手間が一気に省けてしまい人生が楽しくなる、必ずヒットするであろう文房具をご紹介します!

コクヨのPat-mi

みなさんは手帳を持ち歩きますか?最近はスマートフォンに取って代わらる傾向にある・・・と思いきや、機械では出ない味や機能性を持っています。

ただカバンによっては分厚すぎて入らないとか、荷物が多いときには邪魔になってしまうなど、便利さでいうと残念な部分があります。

patmi
出典: NIKKEI STYLE

それを克服したのが、コクヨが開発した「Pat-mi」です!これが優れもので、ページをめくる際に紙のズレを利用して月、週、日の予定を一気に見ることを可能にしました。

また月ごとに別れており、専用ホルダーに入れれば列記とした手帳になるのに、分厚さと重さは1/12!まさにあらゆる方向で手帳に便利さを融合した画期的な商品です。

伸びるガームテープ

ガムテープという存在にだれが便宜さを求めるのでしょう?引っ越しの際には必須用品ですが、なかなか普段使いすることはあまりありません。

ガームテープ


出典:interiorhacks.com

でも実際使う際は、まっずぐ貼れなかったり絡まって手に張り付いたりと厄介物でしたが、それを解消しれくれるのが「ガームテープ」!

「三人一組」というデザインユニットが生み出したこのガムテープは網目状にガムテープが伸びることによって広い面積に手軽に貼ることができますよ!

写真を痛めないpinclip

現像した写真やもらった絵はがきを壁などに飾りたいけど画びょうで穴をあけたくないとき、ありませんか?
pinclip
出典:Amazon

そんな時に便利なのがこの「pinclip」! クリップの一方が画びょうになっているので、写真や絵はがきをクリップ部分で止めてあとは壁にさすだけ。

画期的でもあり、またデザイン性に優れたpinclipはお財布にも優しいので、大人気商品になりそうですね。

跡を残さないninjapin

「写真には穴があかなくなったけど、壁にも穴をあけたくない!」そんな声が聞こえてきそう。たしかにお家が賃貸だと壁に穴をあけたらややこしいですよね。

ninjya pin
出典:楽天市場

そこでお役立ち商品!ninjapinは忍者のように足跡を残さない画びょうです。なぜ穴があかないかというと、画舫の針の部分がL字型になっているので、穴の表面積が狭く、穴があくというよりは、切り込みが入るといった具合です。

SUPER BINDING NOTEBOOK

リング型のノートはかさばるけど、ページを切り取ることが出来ます。逆に縫い合わせたり、金具で留めてあるノートはページを簡単に切り取ることができません。

sbn
出典:pen-info

その問題を解決したのが「SUPER BINDING NOTE」です。スーパー!と付いたすごいネーミングなので、どんな仕掛けがあるのかと思いきや、ただ単に輪ゴムでページが留められているだけの構造。

DSC03448 出典:pen-info[/caption]

書き間違えてもページを抜き取ることが出来ますし、A5サイズで薄手のノートなので、どんなカバンに入れてもかさばることがありません。

またステキなのが、このノートの材質。画用紙ほどの厚さがあるのに柔らかく、和紙みたいなので、ぐちゃぐちゃになることなく温かみのあるノートです。

未来から来た「ohoh」

最後に驚きの逸品!ペットボトルの水って意外とかさばりますよね。しかも中身だどれだけ減っても、ペットボトル自体は小さくなりません。

そんなペットボトルの新しい形がこちら!水をそのまま運べて飲める「ohoh」です。これはイギリスの学生が発明したもので、水の表面部分を固めただけなので、中身の水を飲んでしまえば、後は形がないカプセルが残るだけ!

文房具の明るい未来

cee306c8007a09146ce4ea0c9e410ef3
出典:Pinterest

いかがでしたか?文房具を画期的な逸品にするアイデアはいたるところに転がっています。次はあなたが一攫千金する番かも!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事