海外の素敵すぎる『難民支援』

エンタメ

難民に対して積極的に支援する海外有名人がステキすぎます。

アンジー・ブラピ夫妻が難民を養子に受け入れる

本当にこの2人はすごいです。
364864_615
出典:http://news.walkerplus.com

米サイトRader Onlineはアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット夫妻が新たにシリア難民孤児を養子に迎える準備をしていると報じた。
出典:http://www.msn.com

すでに2人はシロ、ノックス、ヴィヴィアンの3人実子のほかに、カンボジア、ベトナム、エチオピア出身の3人を養子として育てています。

今後も養子を引き受けていく予定もあるそうで、素晴しいです♡

エジプト1の大富豪は難民のために島購入

ナグイブ・サウィリス
1111_naguib-sawiris_650x455
出典:http://www.forbes.com

世界有数の資産家であるエジプトのナギブ・サウィリスさんが、無人島を丸ごと買い取って難民の受け入れ先にするという大胆な計画を提案しています。 ポケットマネーで無人島を購入して現在、世界的な問題になっている難民たちの受け入れ先にするという少しクレイジーな構想があり、さらに難民には自分たちのための新しい国を作る仕事を提供していくといった構想もあるのだとか・・ 島の価格は1000万〜1億ドル(約12億〜120億円)の間とも言われているが、実際に購入できるかは、島の所有国次第。

考える規模、感覚がスゴいです☆

法王様はロックで難民支援

さまざまな音楽に説教を乗せたアルバム「Wake Up!(目覚めよ)」を11月27日、世界で同時リリースする。

 9月25日、ローマ法王フランシスコが、グレゴリオ聖歌からロックまでさまざまな音楽に説教を乗せたアルバム「Wake Up!(目覚めよ)」を11月27日、世界で同時リリースする。欧州の音楽レーベルが25日明らかにした。写真は27日、米フィラデルフィアで撮影(2015年 ロイター)
9月25日、ローマ法王フランシスコが、グレゴリオ聖歌からロックまでさまざまな音楽に説教を乗せたアルバム「Wake Up!(目覚めよ)」を11月27日、世界で同時リリースする。欧州の音楽レーベルが25日明らかにした。写真は27日、米フィラデルフィアで撮影(2015年 ロイター)

出典:http://jp.reuters.com

見事な歌いっぷりです。

そして、その売り上げの一部は難民救済基金に寄付されるそう。

難民のために歌ったんでしょうかね。

法王様も素晴しい!

サーブが決まるたびに寄付する男子テニス世界ランク3位アンディ・マレー

Toronto, Ontario Canada - 08/10/06 - Andy Murray of the UK returns a shot from former #1 Carlos Moya of Spain during their 3rd round match at the Rogers Cup ATP Masters Series event. Murray defeated Moya by 6-2 6-4.
Toronto, Ontario Canada – 08/10/06 – Andy Murray of the UK returns a shot from former #1 Carlos Moya of Spain during their 3rd round match at the Rogers Cup ATP Masters Series event. Murray defeated Moya by 6-2 6-4.

出典:http://super-watashi.com

A・マリーが難民支援、エース1本で50ポンド寄付
彼のスポンサーも協力することらしいので1本のサービスエースにつき200ポンドの寄付になるそうです。
出典:http://headlines.yahoo.co.jp

Googleもスゴい

難民救助のために人々が寄付すると、それと同額をGoogleも寄付するというキャンペーンを発表。目標は全世界で合計1000万ドルが寄付されることで1000万ドルに達するとこのキャンペーンも終了となります。Googleはこのキャンペーンの前にも、最前線で難民のサポートに関わっている団体に100万ドルの寄付をしたばかりで、世界的企業の活動は素晴しいです。
出典:https://onetoday.google.com

世界各国で素晴しい活動をしている人・企業が多くあります。

私たち日本人も困ったときに多くの支援をいただいたのと同じで、世界中で困っている人たちのために何かしら支援できれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事