プロも現場で使う程の味わい!「写ルンです」でSNSの人気者♪

ライフスタイル

最近は誰もがSNSで写真をアップする時代。それに伴って写真の加工技術は女子の心を掴んで離しません。

「でも正直、どの写真も似たような感じでつまらない」と思ったことはありませんか?そんな、みんなの写真と差をつけたい方にオススメなのが「写ルンです」!

そこで今年誕生30年を迎えた写ルンですのデジカメでは表現出来ない世界と知られざる事実をご紹介します。

種類豊富な「写ルンです」

シンプルエース:

ISO400フィルムを使用しているシンプルエースは感度が高くないという点が功をそうして、とても味のある写真が出来上がります。是非自然光の美しさをジージーチャッしてください♪

 

1600 Hi Speed:

室内で味のあるフィルム写真をとりたいならHi Speedがベスト。携帯で撮った写真は加工しないとほわっとした雰囲気が出ませんが、写ルンですならシャッターを押した瞬間にかわいらしい写真が撮れるはず。

ちなみにフラッシュは必須です!

 

水に強い写ルンです:

携帯は水中に入れると全てを失った気になりますが、水に強い写ルンですなら水深10mまで撮影できるので、みんなを驚かす写真が撮れるかも!
うつる1
出典:rebecca

データ化でSNS対策バッチリ!

もちろん携帯写真よりは手間がかかりますが、それでも写真のクオリティーや味わいを重視する人の間で熱いブームが起こっています。

実際現像した時のドキドキ感をもう一度味わってみてはいかがでしょう?

en_04
出典:富士フイルム

 

なんちゃってプロも使用中

実は、今では存在しない感度が800の写ルンですは発売された当時、フォトグラファーはそのフィルムの良さから、その使い捨てカメラからフィルムを抜き出し、カメラに使用したのだとか。

今ではプロの現場でその味わいが人気をよんでおり、たくさんのフォトグラファーがこぞって写ルンですを手にしています。

 

 

雑誌で特集が組まれちゃうほどの人気!

そのくらい質のよい写ルンですは、今や写真雑誌で特集が組まれるほど。また2000年ごろには世界での販売台数が一億本も売れたそう!

そして発30年を迎えた今年は、その味わいにお熱のオシャレ女子の影響を受けて多数雑誌で特集が組まれています。

 

まだまだ高まる人気!

そんなこんなでプロアマ問わず人気が再急上昇中の写ルンですが切り取ったジージーチャな一場面を一挙にご紹介!

 

 

「写ルンです」で人気者!

いかがでしたか?写ルンですで写真を撮るには技術がいりません。自分の感覚を研ぎすませ、ちょっとしたタイミングの練習さえすればプロ並みの写真が撮れます。

これであなたの写真はSNS上で大人気になりますね♪

スクリーンショット 2016-04-22 0.17.00
出典:https://www.instagram.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事