父と娘、感動のヴァージンロード。父が連れてきたその男性は誰?

ライフスタイル

ヴァージンロードを歩く父娘
出典:http://id.japaneseclass.jp/

結婚式。
女性は、父親とヴァージンロードを歩くことにあこがれている方も多いのではないでしょうか?

愛する娘の結婚式。
父親もまた、娘とヴァージンロードを歩くことは特別なことでしょう。

見ている方も感動してしまう瞬間。
泣けますよね。

新婦である娘にとっても特別なこと。
本番は号泣だったでしょう・・・。

かわいらしいお父さんですね。
きっと「幸せになってほしい」と、「渡したくない」を葛藤しながら
ヴァージンロードを歩くのでしょうね。

娘と父のヴァージンロード。
たくさんの感動ストーリーがあると思います。

その中から、ある感動的な結婚式を紹介します。

父と娘のヴァージンロード

ヴァージンロードと花嫁
出典:http://jyoshikoredou.com/

この日、結婚式を迎えた女性、ブリタニーさん。
ブリタニーさんは、父であるバックマンさんと歩くことになっていました。

ヴァージンロードを歩きだした父娘。
すると突然、父親であるバックマンさんがヴァージンロードを離れ、
参列席に向かいました。

父が連れてきたのは・・・。

結婚式での出来事
出典:http://www.upworthy.com/

一緒に歩いていた父が突然走り出し、
娘のブリタニーさんはもちろん、参列者の皆さんも驚かれたことでしょう。

父であるバックマンさんが向かった先は、
チェンドロスキーさんのところです。
実は、チェンドロスキーさんもまた、ブリタニーさんの父親だったのです。

どういうことかというと、
バックマンさんは、実の父。
チェンドロスキーさんは、母親の再婚相手である、継父だったのです。

娘の結婚式にヴァージンロードを歩くことになった実父バックマンさん。
実は結婚式の前から、自分と同じくらい、
娘のブリタニーさんとかかわりの深い、継父のチェンドロスキーさんも一緒に
ヴァージンロードを歩こうと決めていたのだそうです。

感動の嵐・・・。

父と父の感動シーン
出典:http://www.upworthy.com/

実父と継父。
その関係はなかなか難しい関係だと思います。
バックマンさんとチェンドロスキーさんも例外ではありません。
2人の関係も良好ではなかったといいます。

それでも、愛する娘のため、
新婦の実の父であるバックマンさんは、
継父であるチェンドロスキーの手をひき、一緒にヴァージンロードを歩いてほしいと連れてきたのです。

思ってもみない出来事に、チェンドロスキーさんは驚きと、
嬉しさに涙がこみ上げたことでしょう。

結婚式に参列した方たちも、この姿を見て感動に包まれました。

2人の娘であり、新婦であるブリタニーさんにとっても
一生忘れることのできない結婚式になったことでしょう。

肩を組む父と父
出典:http://www.upworthy.com/

2人の父がいること。
ブリタニーさんも、これまでいろいろなことがあったでしょう。
実父と離れることになったり、
悲しいことも経験したと思います。

しかし、今回の結婚式で、2人の父に愛されていること。
いつまでも見守られていることがわかり、
幸せを感じたのではないでしょうか?

実父であるバックマンさんの行動は多くの方に幸せをもたらしてくれました。
お父さん、かっこよすぎです!!
本当にステキなお父さんですね。

ブリタニーさん、末永くお幸せに♡

幸せな結婚式
出典:http://www.upworthy.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

ライフスタイル」カテゴリの人気記事