紗栄子、大分県にも500万円寄付。批判覚悟で公表する理由とは

エンタメ

scene01_a
出典:http://stat100.ameba.jp

タレントやモデルとして活躍している紗栄子さんが、大分県に500万2000円の義援金を寄付したことを自身のインスタグラムにて報告しました。

熊本地震が発生してから、すでに熊本県には同額の義援金を寄付しています。

インスタグラムでの報告

▼熊本県への義援金寄付

SAEKO♡さん(@saekoofficial)が投稿した写真

このように紗栄子さんの本名を記載した振込用紙とメッセージを添えて報告しています。また、交際中のZOZOTOWN社長である前澤友作さんと一緒に寄付したことも明らかになりました。

 

前澤友作さんは1000万円の義援金を寄付したことを自身のインスタグラムにて報告しています。2人の高額ともいえる義援金寄付は、とても賞賛されました。

2人は昨年の12月に交際を認め、それぞれのインスタグラムに2ショットを投稿するなど関係をオープンにしてきました。また、紗栄子さんの子どもたちも公認であり、一緒に旅行へ行くなど関係を深めていたそうです。

今回の熊本地震でも2人で一緒に何か出来ないか・・そんな思いで同時に寄付を公表したと考えられます。

 

ネットの反応

一方で批判する声もあった

「売名行為」や「好感度を上げるため」、「偽善者」など批判する人たちもいました。金額が高額であることや、振込用紙を載せて公表することが本当に必要であったのか・・・?そのように疑問に感じた人がいたそうです。

そんな中での大分県への義援金寄付の報告・・それには理由があると明かしています。

インスタグラムでの報告

▼大分県への義援金寄付

SAEKO♡さん(@saekoofficial)が投稿した写真

前回の熊本県への義援金寄付を公表したことで、批判する声をダイレクトにSNSやメディアで知ることになりました。

しかし、それ以上にフォロワーの人や熊本県の方たちの暖かいコメントに後押しされ、大分県への寄付も公表したそうです。

そして、自分や家族が義援金を寄付したことを公表することで、多くの人に寄付について考えてもらいたかった・・という思いが込められていました。

子どもたちもお小遣いから寄付をしたことで、多くの方が心を動かされたのではないでしょうか。

もちろん、この投稿にも大きな反響がありました。

ネットの反応

熊本や大分は「思い出深い場所」

さらに紗栄子さんは、熊本県や大分県は特別な場所でもあると明かしています。

SAEKO♡さん(@saekoofficial)が投稿した写真

昨年、長男の誕生日のお祝いとして熊本県や大分県を訪ねていました。そのため、家族全員九州にたくさん思い出があるそうです。

その時の記念写真を添えて被災地の方へメッセージを残しています。

これまで数多くの芸能人の方が義援金を寄付したり、炊き出しに参加したりと積極的に支援をしてきました。

いまもなお、たくさんの方たちが避難所生活をされています。続いている余震や避難所での生活にストレスを抱えている人はたくさんいるはずです。

そんな中で高額である義援金公表に批判する人たちがいるのは残念なことです。

紗栄子さんの投稿で多くの人に寄付について考えてもらい、私たちに出来ることをしていきたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事