SEXでイケない女性たちへ!GじゃなくCスポットを

恋愛

出典:http://otomehack.jp

SEXで快感を得るためには、快感を強く感じる場所をうまく刺激する必要があります。
その1つが「Gスポット」と呼ばれるものです。
ただ、そのGスポットを探すことは、そう簡単なことではないんです。
そこでAV女優も推奨する性感帯、それが「Cスポット」なのです。

Gスポットってどこにあるの?

出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com

Gスポットはその名の通り、とても小さなスポットでしかありません。
しかもそれは膣内にあるため、肉眼で確認することもできません。
よって、個人のGスポットの位置を特定するには、膣内に指などを挿入し、直接Gスポットを探すしかありません。

ただ、一般的には次のような位置にあると言われています。
・仰向け状態の膣内壁
・膣口から約3~5㎝あたり
・スポンジ状なので少しざらざらした触感

ただし、Gスポットが必ずしも強い快感を得られるとは限りません。
何事にも準備というものがあり、Gスポットで強い快感を得るためには、それなりの性感帯開発をしなければなりません。

また、Gスポットは尿道の近くにあるため、強く刺激すると尿意を覚えることも多いようです。
Gスポットを刺激することで「潮噴き」と呼ばれる現象が起こるとも言われていますが、その多くが「潮」ではなく「尿」であることも、このようなことが原因となっています。

Gスポットが性感帯じゃないかも・・・

出典:http://stat.profile.ameba.jp

女性の性感帯は生まれ持ったものではありません。
これまでのSEX経験・オナニー経験によって、どこを意識的に強く刺激されたかで「開発」されていくものなのです。

そのため、乳首でオーガズムに達する女性がいれば、クリトリスでオーガズムに達する女性もいるわけです。
ペニスの挿入にしても、正常位が強く感じる女性がいる一方で、バックがいいという女性もいます。
すべては「性感帯として開発されたかどうか」が重要になります。

AV女優オススメ「Cスポット」

出典:http://contents.gunosy.com

一般的に男性が女性に対して行う愛撫の場所が「乳首・クリトリス・膣への指の挿入」だと言われています。
それぞれ性感帯として十分役立つものですが、乳首はオーガズムに達するには弱く、膣内はGスポットを探せない男性がむやみやたらに動かすことで何となく強めの刺激を感じるという、大雑把なものになっています。

その点、クリトリスは肉眼で確認でき、そこへの刺激だけでオーガズムに達する可能性も高い場所なので、オススメだということです。
クリトリスは小さなパーツですが、それでもクリトリスの上部により強い刺激を感じることもあれば、中央を押すことで強い快感を得る場合もあります。

こういう個人個人に差がある「クリトリス・スポット=Cスポット」を丁寧に開発していくことが、今までにない強いオーガズムを感じるものだといいます。
AV男優や女優がアンダーヘアの手入れをしているのは、清潔さを保ったり、映りをよくしたりする以外に、男性の肌が密着することによるCスポットへの刺激をよりダイレクトに感じられるからだとも言われています。

 

SEXやオナニーの経験がある女性であれば、誰もが一度は「性感帯」であることを意識して刺激されたことのあるクリトリス。
それをより極めることこそがCスポットを開発することにつながります。

このトレーニングを積んだ女性は、十数秒でオーガズムに達することも珍しいことではないと言われる「Cスポット」
あなたも愛する彼と一緒に探してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事