「100円でも万引き!ダブル停学!」グゥの音も出ない看板7選

エンタメ

街中でちょっと視線を上げればたくさんの看板が目に入ります。
看板は内容の分かりやすさはもちろんのこと、デザイン性や斬新さも重要ですよね。
今回ご紹介する看板(ポスターや標識を含む)はひと味違うものばかりです。
もしかしたら、あなたも見たことがあるかもしれませんよ。

看板1:不法駐輪自転車

「ここに自転車を停めないでください」
よくあるフレーズですが、だからこそ心ない人に無視されてしまいがちです。
その点、このフレーズは斬新ですね。

この看板付近に不法駐輪された自転車はなかったのだそうです。
ただ、言葉通り勝手に持ち去ると窃盗罪になりそうなので、お気を付けください。

看板2:落石注意

落石に会うタイミングなんか奇跡に近いとしか言いようがありません。
山道で看板を見ても「ふ~ん」としか思わないかも。
でも、これは衝撃的ですね。
というか、この道が怖くて通れないかもしれません。

看板3:痔の手術

医療技術の進歩は患者を苦しみから救ってくれます。
痔の手術が日帰りでよく、しかも切らなくてもいいだなんて、素晴らしいですね。
ただ、そこにダジャレを使ってしまうセンスに脱帽です。

看板4:駐車禁止

仮に無断駐車をされたからといって、車に張り紙をするのも器物破損になる可能性があるそうです。
そこをトランポリン・・・駐車場所有者の意気込みを感じます。

看板5:万引き禁止

上手い!!
軽い気持ちで罪を犯さないように、考えられた看板です。
ただ、auのパクリではないかという疑惑に対して、右下に小さく無関係を主張するあたりが、少々情けなくもあります。

看板6:集客効果抜群!?

かなり回りくどいポスターになってしまいました。
でも時間があれば熟読したいですね。
しかし、たった2問・・・1問50点配点ですか・・・1問のダメージが痛いです。

看板7:ランチはじめました

紛らわしいったらありゃしない。
このオジサンのお辞儀はそう解釈すべきなのですね。
とりあえず、まじめな定食屋さんだということは伝わります。

いかがでしたか?
世の中にはいろいろな看板があるんですね。
中には懲りすぎて意味不明になったものがいくつかありましたが、どれも興味深いものばかりです。

こういう看板は意識して見ないと、ただの景色になってしまいがちです。
もしかしたら、あなたの身近にとんでもない逸材が眠っているかもしれませんよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事