失恋した女性に捧ぐ!失恋からの立ち直り方

恋愛

「別れよう」…そう言われて、なかなか受け止めることはできませんよね。
毎日落ち込んで、いつも泣いてる…。
そんな女性に捧ぐ、失恋からの立ち直り方法を教えます。

-shared-img-thumb-PAK160224230I9A0330_TP_V出典:https://www.pakutaso.com/

新しい環境に飛び込む!

普段通りの生活をしていると、ついつい元カレのことを思い出してしまいませんか?
一緒に歩いた道や、一緒に食べたごはん、一緒に過ごした日々…。
思い出はどんどんあふれて、また悲しくなってしまいますよね。
そんな日々に終止符を打つために、思い切って新しい環境に飛び込んでしまいましょう。
手っ取り早いのが引っ越しです。
費用がかかってしまうため、なかなかすぐには動き出せません。
しかし力づくで環境を変えてしまうことによって、元カレのことを思い出さなくなるのです。
また、引っ越しはとても大変な作業。
忙しさに身を任せているうちに、元カレのことは忘れてしまった…なんてケースもあるんです。
少しでも忘れていられる時間を作るために、新しい出会いを求めて、引っ越し!いかがでしょうか?

仕事に打ち込む

働く女性におすすめしたいのは、仕事に打ち込むこと。
仕事に打ち込むことで、マイナスになる要素は一切ありません。
どんどん仕事を入れて、失恋を感じる暇もないくらい働いてみませんか?
彼に当てていた時間がなくなるほど、失恋の悲しみから遠ざかることができます。
信じられない!と思うかもしれませんが、実は仕事が一番効力がある方法。
気づいた時にはもう時間もたっていて、気持ちも吹っ切れていますよ。
「ああ、あんな過去もあったな」と思える日がいつか必ずきます。
頑張りすぎて倒れないように、働く女性としての自分を見つめなおすチャンスかも!
意外な自分の才能に気づくことができるかもしれません。

思い切って連絡先を消す

泣きながら、ついスマホを手に取ってしまっていませんか?
彼との思い出の写真、LINEのやりとり、電話番号の発信画面を見てしまっていませんか?
名残惜しい気持ちもわかります。
でもそれらはすべて失恋の傷をえぐるだけの、悲しい行為です。
失恋から立ち直るために、思い切ってそれらの情報は消してしまいましょう。
手始めに連絡先を消してみれば、なんだか吹っ切れた気持ちになります。
しばらくは電話番号を覚えていたり、彼のSNSアカウントを調べてしまったり…
未練がましいことをしてもOK!
まずは自分の手元から思い出をどんどん消して、自然に忘れる日を待ちましょう。

-shared-img-thumb-TAKEBE160224430I9A0359_TP_V出典:https://www.pakutaso.com/

悲しい別れですが、それはきっとあなたの新しい分岐点。
ここをスタートにして、また新しい日々に向かって歩き出しましょう。
たまには泣いちゃう日もあるけど、立ち直りたいなと少しでも思ったらこの方法を実践してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

恋愛」カテゴリの人気記事