顔だけじゃない♡♡イケメン内田篤人選手のイケメンエピソード

エンタメ

内田篤人イケメン選手
出典:http://prcm.jp/
注:サッカー選手です。

サッカー界きってのイケメンと評判の内田篤人選手。
サッカーファンはもちろんのこと、
サッカーを全く知らない女性でも、イケメン内田選手なら知っている!
という方も多いのではないでしょうか?

リハビリ中 内田篤人
出典:http://web.gekisaka.jp/

そんなイケメン、内田選手。

「かっこいいのは顔だけじゃない!!」

と話題になっています。

日本代表事前合宿にて・・・。

内田篤人 サッカー選手 イケメン
出典:http://img.laughy.jp

先日まで日本代表事前合宿に参加していた、内田選手。
現在は怪我からの復帰を目指してリハビリ中。
リハビリ組として、武藤嘉記選手らとともに、合宿に参加していたそうです。

そこに参加していた、浅野拓麿選手。21歳。
本田選手や、長友選手、香川選手など、欧州組を含んだA代表に招集されるのは初めて。
若手の浅野選手は、なかなか自分からは話しかけられなかったそうです。
憧れの選手がたくさんいる代表合宿。
緊張して当たり前の状況ですよね。

そこで、浅野選手に声をかけたのが、イケメン内田選手。
夕食後、みんながたわむれている部屋に、
「来いよ!」
といって呼んでくれたのだそうです。

・・・イケメン――――♡♡♡

浅野選手は「顔だけじゃないです、格好いいのは。」
と笑顔でコメントしていたそうです。

周りのこともちゃんと見ていて、なじめていない選手がなじみやすいように、
さりげなく声をかける・・・。
優しすぎますよね♡。
さすがイケメン♡

東日本大震災の時には・・・

2011年3月11日におこった東日本大震災。
その翌日、所属しているシャルケの試合に出場した内田選手。

試合後にメッセージを書いたTシャツを着ていたのを覚えていますか?

内田篤人 東日本大震災 メッセージ
出典:http://news020.blog13.fc2.com/

日本の皆へ
少しでも多くの命が救われますように
共に生きよう!

内田選手がドイツから日本へ送ったメッセージです。

日本のためにとすぐに行動を起こした、行動力。
熱いメッセージ!
かっこよすぎます♡♡♡

しかも、もう一つイケメンエピソードがあります。
それは、メッセージを「試合に勝ったら見せる!」と決めていたこと!
有言実行で、終了間際のゴールで2-1で勝利したのです。

かっこよすぎるー♡

女性だけではなく男性からも愛されている♡

内田篤人 シャルケ ドイツ
出典:http://2ch11soccer.blog.fc2.com/

現在、ブンデスリーガ シャルケ04に所属している内田選手。
そこでも、絶大な人気を誇っている内田選手。
チームメイトにはもちろん、サポーターからも愛されているのです。

スタンドではよく、「ウッシーコール」(内田選手のニックネーム)が巻き起こるそう。
一人の選手にこんな熱いコールが起こるのは、かなり珍しいことのようです。

その理由は・・・。

「アツトは試合への情熱に溢れ、意思が強い。どんなにささいなことでも規律を尊重し、プロとしての自覚を持つ彼の態度は、多くの選手が“お手本”として見習うべきものだ」
出典:http://www.soccer-king.jp/

 

全体練習が終了して、他の選手がロッカールームに消えても、
内田選手は遠タリングをあげる練習をするなど、
クールに見えても努力を惜しまない。
そんな姿もかっこよすぎますよね♡

「サッカー人生がかかっているケガ」と戦う現在

内田篤人 怪我 リハビリ
出典:http://i.rubese.net/twisoq/

昨年6月に右膝膝蓋腱の手術をうけ、現在リハビリ中の内田選手。
「サッカー人生がかかっているケガ」であり、
ちゃんと走れていないし歩けていない状況なのだとか。

1年以上公式戦から遠ざかっており、
「普通の社会人なら10年何もしていないのと一緒。」
と語るほど、焦りや不安を抱えているのに、
「リハビリを暗い顔でやっていたら死んじゃうから。」
と明るく努めているところも素敵すぎ♡

内田篤人 笑顔 サッカー
出典:http://prcm.jp/

イケメンなのに飾らない。
繊細そうなのにタフ。
ヒョウヒョウとしているのに、熱い。

そんな内田選手。
顔以上に、中身こそイケメンです!

来季開幕の復帰を目指してリハビリをしている内田選手。
また、ピッチを走り回る姿を見れるのを楽しみに、応援していきましょう!
内田篤人
内田篤人『僕は自分が見たことしか信じない』はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

こんな記事も読まれています

エンタメ」カテゴリの人気記事