人気マンガ「コウノドリ」のモデルになった荻田医師がTVに登場!そこで語られた「無事生まれることの奇跡」

エンタメ, 妊娠

出典:http://4.bp.blogspot.com

NHKが誇る人気番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」
毎回いろいろな分野のプロが登場し、その仕事ぶり、プライベートにも密着し、視聴者に新しい世界を見せてくれます。
そこで語られるプロ意識は、違う分野の仕事をしている人でも、もっと言えば学生でも役に立つ素晴らしいエピソードが溢れているのです。

さて、今回ご紹介するのは「荻田和秀医師」。
何と、荻田医師は人気マンガ「コウノドリ」のモデルとなった医師なんです!

人気マンガ「コウノドリ」

出典:https://ssl-stat.amebame.com

☆おすすめ本☆

コウノドリ(1)はこちら

これが人気マンガの「コウノドリ」です。
鈴ノ木ユウ先生による産婦人科が舞台の作品です。
「モーニング」という雑誌で連載され、2015年には綾野剛さん主演でドラマ化もされました。
出典:http://image.search.yahoo.co.jp

医師であり、ジャズピアニストでもある、鴻鳥サクラが主人公の産科医療漫画。医療機関名は「聖ペルソナ総合医療センター」。妊婦とその家族を中心にストーリーが展開していく。

出典:https://ja.wikipedia.org

「コウノドリ」のモデルになった荻田医師が登場!

1200x0_574cd8b8-b3b4-4e0d-965e-07c40a0103bd_jpg出典:http://www.nhk.or.jp

2016年5月30日に「命の医療チーム、母子の伴奏者」と題して、産婦人科医の荻田和秀医師が登場しました。
女性の社会進出が進み、晩婚化、高齢出産が進むにつれ、出産へのリスクも高まってきています。
荻田医師はそんなハイリスク出産を1000件以上立ち会ったベテラン医師で、人気マンガ「コウノドリ」のモデルになったと言われています。

そんな荻田医師が常に意識していること・・・それは「最悪に備えて最善を尽くす」と「日頃の徹底した準備」です。

若手医師を”荻田流”で育てる

500x0_574d3768-a1e8-42da-b6d4-0af60a0103bd_jpg出典:http://www.nhk.or.jp

荻田医師率いる医療チームは、新人医師を含めて全部で9名。
命を預かり、ハイリスク出産が増えてきた現場では、どんな研修が行われているのでしょうか。

荻田医師のモットーは「見守ること」
新人医師の治療法に対し、的確なアドバイスをし、その後はじっと見守ります。
そうして、新人医師が治療の成功体験を積むようにサポートしているのです。

出産の危険な時期を”荻田流二人三脚”で乗り切る

500x0_574d3772-7fcc-442f-a6c7-0b0b0a0103bd_jpg出典:http://www.nhk.or.jp

今回の放送では、出産直前に妊婦さんが脳梗塞を発症してしまうという極めて稀なハイリスク出産が取り上げられました。

脳梗塞の治療をしながら、自然分娩を試みた荻田医師ですが、脳梗塞が悪化してしまいます。
脳梗塞のリスクを承知で自然分娩をするのか、大量出血のリスクを承知で対応切開にするのか、荻田医師の決断も注目ですが、当事者である妊婦さんの心身の状態も気になります。

荻田医師は帝王切開を決断しますが、その現実を受け入れられない妊婦さん。
そんな妊婦さんに対し、荻田医師は寄り添うようにしながら二人三脚で乗り越えていきます。

女の人の人生の一時期を
実はそれは非常に危険な一時期を
二人三脚でぶっちぎる仕事なんですよ

出典:http://mamari.jp

ただ、二人三脚で乗り切るという意識ではないんですね。
「二人三脚でぶっちぎる」これは荻田医師のプロ意識なのです。

無事に生まれることこそが「奇跡」

500x0_574ce759-3a30-4476-984c-0f160a01030c_jpg出典:http://www.nhk.or.jp

妊娠して約10ヶ月経てば生まれてくるもの、特に男性の中にはそんな風に思っている人が少なくありません。
しかし、妊娠中も、出産中も常に危険と隣り合わせである妊婦さん。
だからこそ、何事もなく生まれてくることこそが奇跡なんですね。

この番組を見た視聴者からはこんな意見が寄せられています。

出産を経験した女性だけでなく、独身の男性でも感動せずにはいられない荻田先生に密着した「仕事の流儀」
私たち全員、この奇跡を通じてこの世に生まれた者として、ぜひ見ておきたい回だったのではないでしょうか。

チャンスはある!6月6日に再放送!

500x0_574cdb0e-506c-4127-a9a6-07990a0103bd_jpg出典:http://www.nhk.or.jp

この記事を読んで「見逃したから悔しい」という思いを抱いた人も多いのではないでしょうか。
でも安心してください。
6月6日に再放送があるので、ぜひご覧ください。

ちなみに、この記事の始めの方でもお伝えしましたが、「コウノドリ」の主人公は産婦人科医ですがジャズピアニストでもあるという設定です。
そして、そのモデルが荻田医師なんですね。

そう、この放送では30年以上ジャズピアニストとしても活動する荻田医師のピアノ演奏も聴けるので楽しみが増えましたね。

☆おすすめ本☆

コウノドリ DVD-BOXはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クイ~ズの最新情報をお届けします

Twitterでクイ~ズをフォローしよう!

この記事を書いた人

我が子を愛する元教師。ストレートなメッセージを届けます!

こんな記事も読まれています

エンタメ, 妊娠」カテゴリの人気記事